コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

自動運転って危ない?危険?

f:id:bandsmankoki:20171204205332j:plain

昨今は自動車技術が進歩していて

CMでもよく見ると思います。

  • プロパイロット
  • アイサイト
  • レーダーブレーキサポート

自動抑制ブレーキ車間距離抑制装置

というような、「事故を未然に防ぐ」

為の装置が開発

そして近年の車にも早速実用化され

搭載している車もあります。

運転年齢高齢化

高齢化社会の中でそういった装置が

補助的にあるのとないのでは、事故も未然に防げる率も

上がるのではないか、とは思います。

近年の運転免許更新では

認知機能検査や高齢者講習などがあり

事故や違反があったご高齢のドライバーへの

取り締まりも厳しくなってきている背景もあります。

ですが、実際にご高齢で現役で運転されてる方も

実際にいらっしゃいます。

更には運転免許証返納といった制度もあります。

身体に障害を持たれた方の運転

実際に、身体に障害を持たれた方でも

免許取得は可能で教習車でも

改造を施すことも可能です。

そういった背景をしれみてば

非常に運転が身近になると思いますし

そういった自動運転の使われ方をすれば

世の中も少しは変わってくるのではないでしょうか。

自動運転は危ない?

オートマチック車が普及している日本。

AT限定で免許取得される若者も増加しているのも事実。

確かにMT車に乗りたい車が好き仕事で

という以外の人は殆ど面倒であり、AT車は楽。

というのは事実です。

ですが

シフトやクラッチを操作をしない=運転に余裕ができてしまう

実際はいけないんですが、携帯電話、スマホを注視

するような人も増えたと思います。

バックモニターなど、便利な機能が付いていますが

ナンバープレートの上の方にバックカメラ

ついていてバックしようとしたら上に塀があったり。

実際に私が体験しました。

危うく後ろをぶつけそうになり。

そこからバックモニターは目視。

駐車時に縁石はどこだろう。程度でしか見ません。

苦手だから補助的に、どういう角度でハンドルを切ればいいのだろう

というような具合でバックモニター

使った方が良いと私は思います。

実際に見えないところに子供が走っていたらどうしますか?

コペンにはバックモニターを付けていません。

ではマニュアル車では?

MT車で仮に携帯電話やスマートフォンを触ったとしましょう。

MT車を操作するという行為だけでも

手や足を使うことになりますので正直

まともにスマホなんか見れません。

 

全自動駐車

どこかの動画でシフトレバーをバックギアに入れたら

ハンドルが勝手に旋回し、自動で駐車してくれるという動画がありました。

もしも、発達したとしましょう。

自動車免許の課題

方向変換縦列駐車

意味がなくなりませんか・・・?

もしも、警告灯が切れてる車があったら?

サイドブレーキ警告灯がつかない

いろんなトラックに乗ってきましたが

実際にあります。

不具合があるトラックなんていつくもあると思います(笑)

マニュアル、警告灯が付かない、バック警告音がしない、

箱車(バンボディ)

かなり難易度が上がります。

 

今後のクルマは

 各社、運転自動化が進んでる中で

そういったニーズに答えた中での

自動運転の技術、そして進歩は

素晴らしいことだと思います。

電気自動車など

最近ではアイドリングストップしちゃう

ランボルギーニなんかあるぐらいですから(笑)

 

自動車に乗る以上、事故や

安全は考えなくてはならないものです。