コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

軽自動車とF1を対決させてみた。

f:id:bandsmankoki:20171206192103j:plain

 

 

絶対に勝てない・・・。

なんてそんな動画があったら

660㏄と、フォーミュラカーの本気が

見えると思います。

そこで思いました。

私は現行コペンのエンジン。

ターボで馬力やトルクで物足りてます。

市販車VSレーシングカーVSF1カー

そういう動画が実際にありました。

サーキットを走行。

それぞれハンデを付けてと走行させるというもの

最初は市販のスポーツカーが走行

コースの4分の1を走行した後に、

レーシングカーが走行。

ぐんぐん加速していきます。

やがてコースの半分を市販車が走行したぐらいに

F1カーが走行。

加速が桁違いです。

サーキット場のコーナーを

高速で攻めていきます。

最終的にはF1が差を付けて勝利。

市販車と比べると約50秒程差をつけてのゴール。

日本の道路にスーパーカーは必要か?

フェラーリランボルギーニ

を一般道で全開で走ってみたとしましょう。

捕まりますよね?

むしろ、パワー余らせると思います。

高速道路を走ったとして

正直コペンで物足りてます。

トラックはディーゼル、貨物なので

何とも言えまんが、空の状態ならかなりスピードはでます。

以前排気量2000㏄クラスのレガシィに

乗させてもらった事があります。

高速道路も乗させてもらいました。

感想とししては、ストレスのない

加速についていく、針があっという間に

100㎞/hに到達する。

パワーを余らせるくらいに余裕がある

と思いました

0-60㎞/hで戦わせたとしたら

フォーミュラカーと軽自動車の加速を

戦わせたとしたら自動車の差が

はっきりわかると思います。

「軽量アルミはかせてます!」

「吸排気は弄ってます!」とはいっても

そもそもが排気量や諸々の作りに限界があります。

法定速度の60km/hで戦わせて

恐らくF1の加速は1秒も満たない間です。

軽自動車なら5秒か6秒くらいでしょう。

F1は0-100km/hの加速でも2秒くらいで加速するでしょう。

それくらい差があります。

車の楽しみ方

車の楽しみ方とは人それぞれです。

高級車、輸入車を購入!

通勤だけ。

というのはあまりにももったいないと思います。

週に一回、どこかの山へでかけたり

因みに1時間くらいの走行は

バッテリー上がり防止、充電してくれるので

週に一回1時間くらい走行してあげると

車のトラブルも少なくなってきます。

維持費や税金。

どちらかといえば

コペンはセカンドカー向きです。

それでも軽自動車ですので、年間の自動車税

軽自動車税になってきますが、安いですので

一人で乗る分、通勤、レジャー用など幅広いです。

車を乗る以上維持費というものは付き物です。

  • ガソリン代
  • 自動車税
  • 自動車任意保険料
  • 車検費用
  • その他オイル交換などのメンテナンス修理etc...

というふうに、例え

3.5リッタークラスのスポーツカーを買ったとしましょう

ガソリン代、年間の維持費だけでも出費は多くなります。

極端に、ランボルギーニを買ったとしましょう。

外車・輸入車という点、修理費用ガソリン代

一般道を乗ったとしてもパワーを使いきれない・・・。

車両価格からにしろ到底、買えません(笑)

どういう車の買い方

がいいのか?

通勤用・通学用だけで車にそんなに興味がない

というのであれば軽自動車でもいいですし

軽自動車では不安だ・・・という方がいれば

排気量1000㏄クラスの車を購入すればいいと思います。

車が好きだ!というのであれば、

排気量2000㏄クラス~排気量3000㏄クラスを

購入されてもいいと思います。

 

普通車をめいっぱい加速したとしても

速度超過、一時停止無視などで捕まってしまうというのが

オチです(笑)