コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

正しい洗車の仕方!オススメのコーティング剤

洗車は定期的にしましょう!

できれば2.3週間に一回くらいの

ペースが良いと思います。

 

 

洗車の正しい工程

  • 1.洗車(下地処理)
  • 2.鉄粉除去
  • 3.コンパウンド磨き
  • 4.洗車
  • 5.脱脂作業
  • 6ガラスコーティング

というような流れ。

ここまで専門的にやると業者に任せた

方がいいのだろうか・・・?

だかお金が・・・。

と思いますが実際に家庭でやるとしたら

①→②→④→⑥

手軽にできます。

用意するもの

  • 下地処理用洗剤

水垢など頑固な汚れ

以前のコーティング剤を全部洗い流す洗車用洗剤です。

 

 

    • 粘土クリーナー

 

シュアラスター ネンドクリーナーソフト [鉄粉除去 ザラツキ除去 ノーコンパウンド] SurLuster S-83

シュアラスター ネンドクリーナーソフト [鉄粉除去 ザラツキ除去 ノーコンパウンド] SurLuster S-83

 

 

ボディの上には鉄粉がついてます。

それを取るためのアイテムです。

    • 洗車用中性洗剤

 

SONAX(ソナックス) カーシャンプー グロスシャンプー 314300

SONAX(ソナックス) カーシャンプー グロスシャンプー 314300

 

 

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

 

 シュアラスターやソナックスなどが出ています

その辺がおススメです。

  • コーティング剤

 

 

ボディに艶を出すため物です。

CCウォーターゴールドがオススメです。

詰め替え用の方がかえって安いのでそちらを

オススメします。

ワックス?コーティング剤?

以前はワックス、油性のものが主流でしたが

持続性がありません。

そこが欠点。

一方、コーティング剤の方は施工方法も簡単。

持続性もあり、UVなどの対策もされており。

CCウォーターゴールド

かれこれずっと使っています。f:id:bandsmankoki:20171206220537j:image

CCウォーターゴールド施工した後のコペンです!

艶が出ているのが分かりますか?

f:id:bandsmankoki:20171206221130j:image

そして雨の日の雨粒です。

綺麗に弾きます。

CCウォーターゴールドは比較的

水切れがいいので雨上がりの

水垢になりにくいです。

洗車の頻度

下地処理は年に2回ぐらいです。

見えない間にコーティング剤が劣化していたり。

汚れが蓄積してます。

 仕事をして時間がなくなると

手洗い洗車が億劫になってきます・・・。

なので洗車機を使い、コーティング剤。

という風なやり方でいいと思います。

 アルミホイールの汚れ

ディスクブレーキのブレーキダスト。

鉄粉汚れは頑固でしつこいです。

そんな時のオススメの

ホイールクリーナーは

 

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナー エクストリーム ホイールクリーナー 230200
 

f:id:bandsmankoki:20171206222104j:image

こんな風に、スプレーすると

汚れが変色していきます。

ホイールクリーナーは独特なにおい

髪染め剤に近いようなにおいします。

 

きたない車よりきれいな

車に乗りたいですよね!

洗車1つで

ドライブデートもきまりますよ!