コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

道路標識に気をつけよう!ドライブで注意すること

自動車を運転するという事は

運転免許証を所持していないと運転できません。

事故なんてものは起こしたくないものです。

f:id:bandsmankoki:20171214202726j:plain

 

違反と罰金

 

安全に公道を走行するには

違反者には

運転免許の違反点数罰金

の両方が課せられます

違反点数6点を超えると

いわゆる免停処分になります。

運転免許に傷が付く上に

罰金という無駄な出費・・・

嫌ですよね?

スピード超過

ありがちな事です。

スピードの出しすぎによる

ねずみ捕りです。

下手すると一発免停

ということになりかねません。

 

一般道の超過速度

時速20km/h未満 1点

時速20km/h以上25km/h未満 2点

時速25㎞/h以上30㎞/h未満 3点

時速30km/h以上50㎞/h未満 6点

時速50㎞/h以上 12点

 

それぞれ、罰則金も異なり

一度違反して点数を持っていて

6点12点だと即、免許停止になります。 

 

道路上の標識、左上に注目しよう

たまに真上に道路標識があったりするので注意

ですが、大体左側にポールと一緒に標識が

立ててあります。

道路標識は運転免許学科試験でも

よく問題として出てきます。

いざ勉強しててもこれなんだっけ?

というような標識があったりするものです

一時停止無視

f:id:bandsmankoki:20171213224240p:plain

これはわかりますよね?

一時停止の標識です。

違反点数2点 罰金7000円です。

無視されやすいような

分かりずらい場所。

陰にパトカーが隠れています。

指定方向外進入禁止

f:id:bandsmankoki:20171213225512g:plain

これ、よくみたことがありませんか?

指定方向外進入禁止の標識です。

意味は

標識の方向しか進入できません。

それ以外は進入禁止

という意味です。

例えばこの標識では

〇直進、左折しかできません。

×右折はできません。

もしかしたら右折すると逆走するかもしれません。

この標識は結構重要かと思います。

間違えやすい標識

一方通行

f:id:bandsmankoki:20171214184955p:plain

左折化

f:id:bandsmankoki:20171214185140j:plain

どっちがどっち?どういう時に使われるか

  • 一方通行青地に白の矢印
  •  左化可白字に青の矢印

どういう時に使われるか

  • 一方通行

狭い道で一方通行の標識が

こちらを指していれば逆走になります。

向こう側を指していればこちらが

一方通行できることになります。

  • 左折可

 例えば交差点

 左折専用レーンがあり

この左折可の標識があれば

赤信号でも左折できます。

見落としがちな警戒標識

黄色に四角形「

の標識は警戒標識です。

よく山の方に行けば

落石注意だとかスリップ注意

だとかあります。

 

これ、分かりますか?

 

幅員減少

f:id:bandsmankoki:20171214195536p:plain

意味は

この先、道路が狭くなります

道路が片側2車線から1車線になります

たまに、渋滞してる中

幅員減少の標識に気づかず

ウィンカーを付け、譲らせてもらったり

譲らせたりすることありませんか?(笑)

 

まとめ

事故防止の為にも、余裕を持った運転が

重要だと思います。

そして余裕ができてきたら標識にも

目がいくかと思います。

下り坂などでは、スピードが出やすいです

それを狙いねずみをとられた。

という事が無いように、安全運転に気を付けましょう!