コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

自分で引っ越しした方が安い!トラックを借りて

勤務先が変わった

だとか

通学で学校が遠くなる

事で引っ越し

という経験はありますか?

 

引っ越し業者に頼まなければ・・・

でも費用は抑えたい・・・

車が使える距離前提で話をします。

 

トラックを借りましょう!

 

f:id:bandsmankoki:20171218223323j:plain

 

 

乗用車では限界がある

引っ越しでは何を持っていきますか?

漫画・雑誌やCD・DVD、ゲームや

化粧品、日用品。

いろいろあるかと思いますが

その程度であれば、ダンボールに

入れ荷造りし

乗用車のトランクなどに入れれば

済む話です

ですが、その他の

家具・家電はどうなるでしょうか?

テレビなら乗用車に入るとは思いますが

ソファーや、ベッド

更に、洗濯機などはどうしますか?

とても乗用車には乗せれません。

そんな時トラックが使えれば非常に便利です

 

手伝ってもらう人を探す。

家族や、友人など

方法はあります!

まずは、引っ越しの際

大きな荷物を運ぶのは

危険を伴いますので

自分も含め2人は必要です。

 

トラックを借りる

乗りなれてない方はあまり強制

はできませんが、運転のできる方

に頼むのも一つの手です。

2トン車の通常サイズ

ぐらいだったら意外に運転は

していくうちに慣れます。

 

どういう手段でトラックを借りるか?

 

レンタカーのトラックを借りる

まずは、レンタカー屋さんで

トラックを借りれる所を調べます。

恐らく平ボディタイプなら

少なからずとも、存在はします。

バンボディタイプトラック

は後ろが見えない分、難易度

上がりますので

初心者の方には難しいかもしれません

 

友人や会社のトラックを借りる

中々トラックを持ってる

友人というのは農家さん

ぐらいしか思いつきませんが・・・

トラックを扱う

その手の会社に勤めているなら

「トラック貸してください」

とお願いする価値はあります。

 

実際に私も、借りて

引っ越し作業を行いました(笑)

 

自分で引っ越しする時の注意点

準備するもの

  • 手袋
  • キャップなどの帽子
  • 場合によってはコルセットを使う

 

 

手袋必需品です。

必ず手袋をしてから作業してください。

100均などの手袋は向いていません

軍手ではなく、作業用手袋

と書いてあるものがベストです。

そしてなぜキャップ

帽子、キャップのツバの部分が

頭に物をぶつけたり

するのを回避する為です

場合によってはサポーター

特に物を運ぶ行為は腰にきます

医療用コルセット

腰の負担を軽減します。

既製品で安くて3,000円くらいから

Amazonなどの

インターネットショッピングで売られています。

それと同時に手首用サポーター

もお勧めです。意外な所で腱鞘炎など

にならないように気をつけてください!

 

これは自分自身が

トラックを扱ったり

物を扱う観点から言える事です。

 

実際に引っ越し作業をしてみると

やはり、自分でする

となると大変です。

 

予めダンボールなどに

生活用品日用品

整理して準備しておくと

引っ越し当日。

流れがスムーズになります。

実際に積み込めるものは

実家のワゴン。

そしてコペンに積み込んでおきました(笑)

 

引っ越しの準備が

実際にトラックで運んだものは

  • ソファー
  • タンス
  • 大きなテーブル
  • 洗濯機

何とか1日半ぐらいでおわらせました!

乗用車でこまごまもってくると

何往復もしなくちゃ、いけなくなりますが

 

トラックだとそれが一括して行えます!

もしもトラックが苦手な方は

後ろが見えるバンタイプの商用車

もおすすめです。