コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

【D‐SPORT】サブコン発売、コペン「KFエンジン用」

ついにD‐SPORTか

KF‐VET」エンジン用に開発された

サブコンピューター

サブコンがいよいよ発売されます!

 

f:id:bandsmankoki:20171223184404j:plain

 

 

 

KF-VET用 パワードライブ

PIVOTD‐SPORT

のコラボ商品になります。

製造元は

株式会社ピボット

 

 適合車種は?価格など

KF-VETエンジン向けに開発されています。

  • コペン(LA400K)

年式:2014年6月~

  • キャスト(LA250S/LA260S)

年式:2015年9月~

  • ムーブ(LA150S/LA160S)

年式:2014年12月~

  • タント(LA600S/LA610S)

年式:2013年10月~

 

発売は2018年2月

価格は38,000円

 

性能など

チューニングレベルというものがあり

9段階までレベルがセッティングできるらしいです。

推奨レベル7らしいです。

 

性能アップデータ
  • 純正

馬力とトルク 64ps 9.0kgm

0-100km/h 16.8秒

 

  • レベル2

馬力とトルク 69ps 9.8kgm

0-100km/h 15.6秒

  • レベル7

馬力とトルク 76ps 14.6kgm

0‐100㎞/h 14.6秒

 

測定方法はコペン

MT車ハイオクガソリン使用車です。

数値だけみると明らかに

向上している事は目に見えています。

 

しかし、0‐100㎞/hこんなに遅かったか・・・?

 

D‐SPORT スポーツECUとの違い

L800Kのコペンはコンピューターとして

別に「スポーツECU」として売られています

ECUチューン

コンピューターチューンは

  • フルコンピューターECU
  • サブコンピューターECU
  • ECU(ROM)書き換えチューニング

よく「フルコン」「サブコン」

「ROMチューン」と言われます

 

これは

サブコンピューターECU

になります。

 

フルコン

エンジンの総合的な電子管理

全て担うためフルコンと呼ばれます

 

サブコン

純正メインECUを使いながら

一部(燃調点火時期

などを補正するために使われます。

 

ROMチューン

純正ECUの内容

書き換えて行うチューニングです。

 

ハーフウェイEDP-01とPIVOTパワードライブ

気になることろがハーフウェイPIVOTの比較

ハーフウェイでもコペン(LA400K)向けで

製品名「EDP-01」として売られています

  • ノーマルのセッティング向け
  • 吸排気系マフラーエアクリを弄っている人向けのセッティング

2種類から選べます。

ハーフウェイとPIVOT

EDP-01かPOWER DRIVE 

早く比較検証してほしいものです。