コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

スポーツブレーキパッドに変えています。効果とは?

サーキットで走ることを前提に

スポーツブレーキバッドへ交換しています。

 

一般的なブレーキパッド

スポーツブレーキバッド

 

その良し悪しや

効果とは?

 

f:id:bandsmankoki:20171229165249j:image

 

 

 

耐フェード性

サーキットで走ったりすると

高速走行してから、ブレーキング

 

そこから比較してみるとブレーキによる摩擦熱が

大きくなることは、分かりますよね?

 

一般道及び高速道路を走る程度。

適切に下り坂などでエンジンブレーキ

を使用したり。

この程度ではブレーキが効かなくなったりすることは

心配するほどではありません。

 

一般的なブレーキの適正温度は0℃~300℃前後です

 

スポーツブレーキパッドになってくると

0℃~400℃

0℃~500℃

とかなり耐フェード性能は上がってきます。

 

現在使用中のD-SPORTスポーツブレーキパッド(コンペティション)

一応ライセンスを所持していて

サーキットを走る上で

気を付けた方が良い所ということで

 

モータスポーツのクラブ 兼 整備工

をやってる所に訪ねて伺った時に

「ブレーキパッドはスポーツの物に買えておいた方が安全ですね」

と言われ交換しました。

未使用時のスポーツブレーキパッドです。

f:id:bandsmankoki:20171229150544j:image

オートポリスの帰り道

九州のサーキットオートポリスは

熊本と大分の県境の山の方にあります。

行きは登れば良いのですが

 

帰りは下り坂でブレーキを使うことになります。

その時に一般的なブレーキパッドで走行したのち

山を下ると

尚且つフェードを起こす可能性が

あるから、危険。

替えておいた方が

安全、という事を言われました

ダイハツコペンの純正ブレーキパッド

f:id:bandsmankoki:20171229150647j:image

 

純正のブレーキパッドに買えたのはこの車が

 

平成26年式の新古車で購入しましたから。

そこから平成27年で交換しましたので

 

そこまではこのブレーキパッドを

使用していたという事になりますが

 

未使用時のスポーツブレーキパッドに比べると多少は

減っていましたね。

 

実際の効果は?

スポーツブレーキパッド

ブレーキの効きじたいは

体感というものはありません。

ブレーキローターなどを変えて制動距離も変わってくると思いますので

実際に感じたことはワンディングロードなどをの

下り坂走っている時に効きが安定しているなと思いました。

 

もう少し余裕ができればブレーキローターなども交換したいですが

まずはブレーキパッドを交換しています。

 

ブレーキパッド交換について

重要保安部品になります。

整備工場での交換を推奨します。