コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

コペンのむき出しエアクリーナーを掃除!

交換、走行して5000km

ぐらい経ってるんではないでしょうか?

 

自分がコペン装着してるエアクリーナー 

ブリッツ

アドバンスパワーエアクリーナー

ちょっと掃除してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

エアクリーナー を外す

 

f:id:bandsmankoki:20180119174943j:image

まずはエアクリーナーごと

ホースバンドを緩めて外しましょう

この時に工具類下に落とさないように注意しましょう。

 

中性洗剤で洗う

f:id:bandsmankoki:20180119175131j:image

 

用意するもの

  • 台所用中性洗剤(中性洗剤ならなんでも可)
  • 歯ブラシ
  • バケツ

 

外側歯ブラシを使いゴシゴシ洗います。

この時に、強く擦り付けすぎないように注意してください

クーリングシールド自体は外せるのでしょうけど

面倒くさいのでそのまま洗浄しています(笑)

 

放置する

f:id:bandsmankoki:20180119175822j:image

ここで水の入ったバケツを用意し

写真のように逆さにします。

 

この時に注意するのが水の量。

エアクリーナーが隠れてない程度で
浸してください。

 

外側の汚れた汚水が

また内側に回ってしまいます。

 

バケツに入れ必要に応じてまた

中性洗剤を足してもオッケーです。

私は内側、優しく手で洗いました。

 

そして10分程度放置します。

 

日陰干し、自然乾燥

f:id:bandsmankoki:20180119180749j:image

ここでエアクリーナー本体を

振って水を切ります

水を切った後は

日陰などに乾くまで置き

乾燥するのを待ちます。

 

エンジン内に水が入っては

大変な事になります。

なるべく自然乾燥で

時間をおいてください。

 

洗浄後のバケツの水は・・・ 

f:id:bandsmankoki:20180119180602j:image

 

そこまで汚れていませんでした(笑)

ですが微かに。

バケツの汚れなのか、エアクリーナー の汚れなのかわからなくなりましたが(笑)

 

まとめ

洗う時、やはり、エアクリーナー

フィルター自体が

脂っぽかったです

エアクリーナー自体の清掃も定期的に行う様

取扱説明書にもかいてあります。

そして、交換も推奨されています。

寿命だな、と思ったら交換するのも

車の為です。