コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

GT300風!テイクオフ ヘッドライトカバー イエローが欲しい・・・

ヘッドライトカバーですね。

よくあるものですが

黒いスモーク系の色だったりしますが

 

イエローが欲しいんです!

 なぜか?

スーパーGT風にしたいのです!

 

 

 

スーパーGT300風

モータースポーツには

スーパーGT

というレースがありますが、

GT500クラスGT300クラス

もう一つは、馬力の違いがあります。

 

そしてGT300クラスは区別する為

ライトがイエローなのです。

 

ここまでGTウィング

軽量6スポーク、アルミホイール

(グラムライツ57C6)

で着飾っているコペンちゃん。

 

そろそろヘッドライトカバーで

ドレスアップしたいなぁ・・・

と思っているところでございます。

 

取り付け方法は?

至ってシンプルです。

付属の両面テープで取り付け、施工するだけ。

 

実際の光度、光量はどうなの?

これスモークにしたら気になるところなのですが

 

車検を通すとなると、明るさの基準

  • 光度(カンデラ)
  • 色温度(ケルビン)

要は、ヘッドライトに必要な明るさが決められています。

 

ルビンとは色温度の事を示していてケルビン数が低いと

とケルビン数が高いと変わっていきます。

 

カンデラとは光度です。

数値が高くなればなるほど明るくなります。

 

 

では、スモークのヘッドライトカバー

スモークのテールライトカバー

装着した時のカンデラやケルビンを満たしていれば

大丈夫という事にになります。

 

では車検に通るのか?

検査官の認識やヘッドライトカバーの状態にも

よるので

車検に通るとは言いけれません(笑)

 

基準としましては

ヘッドライトの場合ハイビームで100m先を確認できるか

になってくるかと思います。

 

ですが、このテイクオフ製

通る事は通るらしいです!