コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

コペン乗りが日産キューブに乗って見た!

 f:id:bandsmankoki:20180201225904j:image

やっちゃえ日産

 

やっちゃった日産。

 

ということでコンパクトカーの

日産キューブ。

自動車保険条件や制限が無く

乗れる機会がありましたので

 

自分なりに感想を述べたいと思います。

 

 

 

2代目(Z11型 2002年-2008年)

自分が乗ったのは恐らく2代目の前期型になったかとおもいます。

販売期間

2002年 - 2008年

乗車定員

5人

ボディタイプ

5ドアトールワゴン

5ドアコンパクトミニバン

エンジン

CR14DE 1.4L 直4

FF98ps/4WD97ps

HR15DE 1.5L 直4 109ps

駆動方式

FF / 4WD (e-4WD)

変速機

エクストロニックCVT

4速AT (E-ATx)

サスペンション

前:独立懸架ストラット式

後:トーションビーム式

全長

3,730 - 3,750mm

全幅

1,670mm

全高

1,640mm (FF) 1,650mm (4WD)

ホイールベース

2430mm

車両重量

1,060 - 1,150kg

 

エンジンスタートはツイストノブ

このタイプの車は初めて見ました!

オイルフィーラーキャップのような形状です。

鍵、キーは差し込まずセルを回す。

最近の、イグニッションスイッチボタン

との中間的な感覚でしたので

鍵と連動したエンジンスタートですね。

 

コラムシフトと足踏み式パーキングブレーキ

よくある組み合わせだな。

と思いました。

そのおかげで、車内はひろいです。

 

ですが個人的にはコラムシフトのAT

苦手なのです。

慣れればいい話なんでしょうけど

いつもDレンジに入れようかと思ったら

セカンドに、入ってしまってたり。

そこからリバースギアに入れようかと思えば中々入らなかったり(笑)

そして

 

実際にキューブの後部座席に乗ったことがありますが

本当に広くて、シートも居心地が良かったのを覚えています。

 

走行性能

やはり普通車、文句無し。

 

と言いたいところですが、

キックダウンした時の速度の伸びは

少し微妙でした。

コペンと比べればNAとターボの違い

という物は少し感じました。

そもそも排気量も違いますが

加速からすれば自分のLA400Kコペンの方が

最初の出だしのトルク感はあります。

 

キューブは速度がついてきたら

アクセルを踏めばすぐに速度がでる印象でしたので

高速道路なんかは楽々ではないかと思いました。

 

まとめ

個人的に、シフトの位置と

ハザードスイッチの位置が押しにくい所にあったのが少し難儀でした。

家族や大勢、人を乗せるのであれば

良い車なのではないかなと思いました。

私のコペンはそりゃ2人乗りですから

あとはトランクにしかのりません(笑)