コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

フューエルワンでメンテナンス実施!

以前の記事でも紹介しました

ワコーズ

フューエルワンプレミアムパワーですが

 

 

www.copen-660gt-koki.info

 

今回もオイル交換時期が近づいてきたので

実施!!

 

 

 

フューエルワンとプレミアムパワー

f:id:bandsmankoki:20180204160934j:image

今回は

フューエルワン1本と

プレミアムパワー1本。

 

いつもはAmazonさんや

他のインターネットショッピングで購入するのですが

近場に、販売しているオートバックスがあったので購入しました。

 

eクリーンプラス 

f:id:bandsmankoki:20171126170859j:plain

そして前回オイル交換時に

同社のワコーズの製品

eクリーンプラス

これはオイル添加剤として入れています

遅効性のエンジンオイルフラッシング剤ですね。

前回の記事でも書いております。

 

www.copen-660gt-koki.info

 

給油時、一緒に

昭和シェルにて実施!

丁度ガソリンも残り少ない状態でしたので

最初に添加剤を入れ

いつものようにハイオク

シェルVパワーを給油!

f:id:bandsmankoki:20180204184746j:image

 

注意点

f:id:bandsmankoki:20171120213940j:plain

そして満タン!

軽自動車の場合

タンク容量大体30リットルです。

このフューエルワン、そしてプレミアムパワーも

同等ですが、30リットル未満には使用しないこと

カブリなどの原因などになります。

ですが、私メンテナンスする時

いつも同じように使用していますが

車の場合、満タンの状態であれば問題ありません。

 

走行距離は少ないが

f:id:bandsmankoki:20180204185812j:image

オイル交換時期的には、まだまだ走れます。

今回、フューエルワンを投入したのは、

前回オイル交換後、写真の通り

2,174kmとなります。

オイル交換の走行距離で言えば軽自動車の場合

5,000kmできっちりオイル交換していればいいのですが

交換時期はあくまでも

5,000kmまたは半年のどちらかです。

 

前回交換したのは前の年の9月になります。

ということはサイクルで言うと次の年の4月頃が

オイル交換時期となります。

5,000kmで交換しても問題はないのですが

オイルは劣化します

例え、化学合成油でも

推奨された通り定期的に交換した方が

車の為にもなります。

 

今回、走行距離が少ない原因は、仕事などの

多忙により、通勤がメインになっていました!

ですので理想としては

4,000kmぐらいでの交換にしておこうかなと

思っております。

 

eクリーンプラスを使用した場合はエレメント交換も

 eクリーンプラスの説明書きにも書いてありますが

これをオイルに添加した場合は

オイルエレメントも一緒に絶対交換してくださいと書いてあります。

ですので、オイルエレメントは10,000kmまたは一年に1回交換すればいいですので

オイルエレメントも次回交換する予定の時に

交換した方が経済的です!

 

まとめ

フューエルワンでガソリンから

スラッジなどを除去し

次回は、給油時にプレミアムパワーを投下します。

これで一気に汚れを飛ばしてしまいます。

 eクリーンプラスでエンジンオイルタンク内の洗浄効果も期待しつつ

オイル交換とエレメント交換を待つのみです。