コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

痛車で事故した時の話。

実は過去に

 

痛車で

「貰い事故」を受けました。

 

 

 

 

f:id:bandsmankoki:20180205211645j:image

 

事故原因

貰い事故でも事故を起こした事には

変わりありません。

 

私は大きいバイパスの交差点の「右折待ち」の先頭車両でした。

 

当然の事ながら「直進、左折」が優先になりますので

交通が途切れて車が進入するか

信号の切り替わりで進入、もしくは

矢印信号が点いてから進入しなければなりません。

 

信号が赤に変わり矢印信号が青になりました。

対向車、トラックも停車確認。

その3秒後くらいの出来事でした。

 

かなりのスピードで迫ってくる原付バイクが気がついた

ぶつかっていました・・・。

最悪でした。

相手は60代70代くらいの爺さん。

f:id:bandsmankoki:20180205223921j:image

 

人身事故か物損事故か

どういう事故であれ

人命救助が最優先です。

「大丈夫ですか?」「怪我はありませんか?」

相手は大丈夫との事なので110番。

事故を起こしましたと報告。

 

ここで警察が到着するまで

原付の爺さんに「信号見てました?」

「黄色信号だよ」

「いやいや、ドライブレコーダーに残ってますよ。」

相手は終始無言。

タバコを草っ原に放つ始末。

 

警察が到着し

現状報告。

 

免許証確認。

自賠責等の確認。

一応、警察官にもドライブレコーダーを見てもらい「ああ、信号無視ですね」となる始末だが

 

ここから先は民事上の責任。

いわゆる、保険会社同士の争いになってくるので

この交通事故を

人身事故扱いにするか

物損事故扱いにするか

 

人身事故の場合免許に傷がつく可能性もあるとの事でしたので

相手とも物損事故でいいですか?ということで合意。

 

事故原因、痛車で目立つ

真面目な話をしている最中ですが

熊本のなかでもかなり交通量が多い

しかも路面電車が走っているところで事故・・・

当然ながらバスも通っていますし

人の目もあります

ここで思ったのが「ああ、俺が絶対悪いって思われているよな」でした・・・。

 

SNSでも痛車が事故っていると書かれる始末でした。

 

ドライブレコーダーが決定的な証拠

この事故を左右したのが、保険がわりにつけておいた

ドライブレコーダーでした。

代理店の方も長年勤めてらっしゃる方でしたので

「何とか、勝負をつけます」との事でした。

普通なら100-0はあり得ないような結果でした

ドライブレコーダーをつけておいたおかげで

 

相手の保険会社も引かざる終えない事になり。

自分の車両保険も使わずに済みました。

f:id:bandsmankoki:20180205225855j:image

 

痛車事故まとめ

とんでもない形で事故をしてしまった事を

今でも鮮明に覚えています・・・。

交通量の多い交差点のでの

貰い事故。

痛車で事故、とんでもない醜態です。

 

ですが、これを経験したことにより

気を引き締める事が出来るんだと思います。

事故を起こした怖さは本人しか分かりません。

毎日、安全に、無事故で行きましょう!