コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

ソナックスでホイールのブレーキダストを除去しよう!

ディスクブレーキだと

どうしてもブレーキダスト

ブレーキを踏んだ時鉄粉

ホイールにこびりついてしまします。

 

現在

日本車の多くが

前輪ディスクブレーキ

後輪ドラムブレーキという構造です。

 

 

 

 

ブレーキダストを除去したい

ドラムブレーキの場合ブレーキダストは気にしなくて良いのですが

ディスクブレーキの場合は

構造上、どうしてもアルミホイールに

ブレーキダストとして、鉄粉が飛散してしまいます。

特に国産車の場合は前輪ですかね。

 

これでは、せっかくの純正アルミや

社外製のアルミホイールがかわいそう!

以前、洗車についてまとめた記事があるので

参考までに

 

www.copen-660gt-koki.info

 

 

ホイールクリーナーを使う

f:id:bandsmankoki:20180212170652j:image

私のアルミホイールはRAYSの

グラムライツシリーズ、57C6という

ヴェルヴェットマリンという珍しいブルーの

アルマイト系のアルミホイールです。

 

社外品のアルミホイール。

なるべく、ブレーキクリーナーなど使わず

中性洗剤などで優しく洗うなどと書いてありますが

鉄粉がこびりついてくると

どうしても、限界があります。

 

ソナックスホイールクリーナーエクストリーム

そんな時に使っているのが

このソナックス

ホイールクリーナーです。

そこそこ頑固なこびりつきの鉄粉も

優しく洗い落としてくれます。

 

使い方

使用方法には

予め水でホコリなどの汚れを取り除きスプレー。

その後3分から5分程放置してからスポンジなどを

使い洗い流す

f:id:bandsmankoki:20180212222056j:image

写真では分かりにくいかもしれませんが

これをスプレーする事により

ブレーキローターの部分ブレーキダスト

紫色に変色しているのかわかります。

かなり放置しているアルミホイールの汚れなどは

もっと紫色ホイール全体おおいつくされます

 

ソナックスを使った感想

f:id:bandsmankoki:20180213215718j:image

ソナックスは、ボディ用シャンプーも

使用しています。

このホイールクリーナーは従来の市販で売れている

クリーナーよりも少し値段は高いです

ですが値段が高い分それ相応の仕事を

してくれます。

 

頑固なこびりつきも程度によりますが

ブレーキダストによる鉄粉の汚れを洗浄してくれます。

 

ホイールクリーナーまとめ

あまりにも、こびりつきすぎている鉄粉など

汚れが取れない場合があります。

ディスクブレーキによるブレーキダストは

せっかく社外品のホイールを買ったのに

洗車を怠っていたり

ホイールだけ洗っていなかったりしていたら

勿体無いです。

 

中には、中性洗剤だけで洗った方がいいと

メーカー側の人間は推奨してることもありますが

どうしても、それだけでは取れないホイールの

汚れがあります。

そんな時、ホイールクリーナーエクストリームは比較的

優しく洗ってくれると思います。

ノーコンパウンドです。

お洒落は足元からですよ!