コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

ドクターデオで無臭体感!香りづけされていない車内の気持ち良さ

車に乗る時

車に乗せる時の

車内のにおいとは非常に大切だと思います。

 

あまりきつすぎる芳香剤で車酔いする。

なんて話もあるくらいです。

 

トラックなんてタバコの匂いだらけです。

 

 

 

 

 

ドクターデオなら人を選ばない

車用消臭剤。

として一躍有名なのが、ドクターデオ。

車の嫌な、においを、安定化二酸化塩素

により徹底的に車内を無臭状態にしてくれます。

 

 

 

その場ですぐににおいを消したい場合は

ドクターデオのスプレータイプを使えば

すぐ、無臭状態にできます。

いつも車に常備しています。

 

ドクターデオ、エアコン取り付けタイプ

 

 

車内に目立たなく、かつあまり、物を置きたくない人などにおススメできます。

エアコンの羽に取り付けるだけ、しかも

エアコンの風を感じる時に嫌なにおいもしません。

 

ドクターデオ、置き型

 

 この置き型は助手席などの下に忍び込ませるような薄い置き型タイプになります。

置き場所に困ったりする人におすすめですね。

これの大きい置き型もあるのですが

この商品自体が薄いので、座席下に置き

消臭効果を体感できます。

 

無臭の車は

無臭の車は人を選びません。

無臭の車は人を不快にさせる心配が殆どありません。

そして、デートする時が一躍役立つアイテムだと思います。

私は、スプレータイプ、置き型、エアコン取り付け型、3つを併用して使用していますが

殆どにおいもしませんし

最強です。

 

嫌なにおいが消えない場合は

エアコンのフィルターを交換しましょう。

酸っぱいようなにおいがする場合は

エアコンフィルターの交換時期とともに

カビなどが発生しています。

大体1年に一回ぐらいが目安です。

 

エアコンフィルターの交換は

ダッシュボード下をグローブボックスを大体外します。

意外とすぐに交換できるので

実施してみるのも一つの手です。

 

まとめ

ドクターデオを使用方法は

大体、付属に粉やタブレット錠剤みたいなものがついています。

それをドクターデオのゲル状になっているところに忍び込ませます。

そうすることにより、恐らく

安定化二酸化塩素。

を発生させ、車の消臭をしてくれているのだと思います。

タバコのにおいというものは

コペン 自体が禁煙車ですので私自身はわかりませんが

トラックにドクターデオを置けるようなチャンスがあればまた感想など書きたいと思います!