コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

【ピカキュウ】自動車用バルブ、ライトをLEDに交換してよかったこと【LED MONSTER】

f:id:bandsmankoki:20180312233247j:plain

過去3回くらいにわたり

カーライトバルブLED化してきました。

 

替えたランプ類

  • ライセンスナンバー灯
  • ルームランプ
  • ウインカー(及びハザード)
  • バックランプ

 

ライセンスナンバー灯、及び

ルームランプのバルブの規格は共に「T10」

 

ウインカー球の規格は「T20シングル」

 

バックランプ球の規格は「T16シングル」

 

交換して良かった事。 

まず、明るいという事ですね。

粗末なLEDバルブに交換すると

すぐ壊れたり光量が足らなかったり

しますけども、特にこのピカキュウの

LED MONSTERシリーズは

とにかく明るいです。

バックランプに関して言えば

明るすぎます。

ウインカーはキレキレ

そして、LEDバルブ特徴としましては

白熱電球に比べて、瞬発力がある光の動きが特徴的です。

一つスイッチを入れれば、すぐにつく。

こうして、このキレのある、そして明るい

ウインカーが手に入るというのがLEDの特徴だと思います。

 

ウインカーLED化のデメリットとしては

費用がかかる

手間がかかるという事でしょうか。

 

電球で言えば4つ全部好感しなければいけません。

更にハイフラ(高速点滅)対策をするとなると

メタルクラッド抵抗を使ったやり方だとウインカーの配線全部に

その抵抗器を間に設置しなければなりません。

 

それをカー用品店でやってもらおう、となると

工賃

作業工賃もかかる事になってきますので

余計にお金もかかるという所ではないでしょうか。

自分でやればある程度、お金は浮きます。

 

比較動画

私のYouTubeチャンネルに、出来るだけ分かりやすく

交換前交換後比較動画を作っています。

 

ライセンスナンバー灯

 

ウインカー

 

バックランプ

 

まとめ

ほぼ、カーライトをLED化しました。

残すところハイビームをLED化です。

LEDに交換すると

消費電力が少ないですので

バッテリーにも優しいです。