コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

【エピソード2】準中型免許、取得します!入校式編

f:id:bandsmankoki:20180105231900j:plain

会社の命令により

準中型免許を取得する事になりました!

 

今回はようやく入校式です。

 

 

自動車学校の入校式

自動車学校の入校式なんていつ以来でしょうか?

運転免許を取得する時以来ですね。

 

入校式の日と日時に自動車学校に手続きをしに行きます。

 

必要なものは

運転免許証と認印くらいです。

運転免許証があるので、住民票の発行は

割愛されます。

あとは、条件で眼鏡等ある人は必要になってきますが

 

私は生まれつき、目がいいのでその必要がありません(笑)

 

入校式は手続きのみですので、あとは

技能教習を受けるのみです。

 

入校式当日

本当に、自動車学校なんて

久しぶりです。

学生さんのいる中、入校の手続き

教習料金を支払い、時間を待つのみです。

 

視力の適性検査が厄介だった

視力検査のように

上下、左右を

検査します。

 

深視力検査

3本の棒があり

 

真ん中の棒が動きます。

 

レンズを通して丁度、真ん中のに差し掛かったらボタンを押すというもの

 

遠近感を把握するという検査です。

 

なんとかギリギリ合格・・・。

慣れていないからアタフタしました。

 

準中型免許以上は免許更新時

この検査をするという事です。

これが落ちれば、普通免許に逆戻り!

大げさかも知れませんが

深視力検査の対策をしておいた方がいいかもしれません。

 

筆記の適性検査

図形を描いたり、違うものを探しなさい。

だったりという適性検査です。

計算の検査は頭が痛く痛かったです・・・。

 

技能教習

技能教習の段取りを

今回担当するインストラクターの方と

決めました。

5トン限定解除は

最短4時間で+卒業検定。

ですね。

 

予約は

毎日1時間づつ乗ってその週には卒検合格

目指しましょうという事でした。

ルート配送や仕事などで箱車に乗っている

という事を話したら

基本的な事が出来ていれば

スムーズに行きますね。という話でした。

 

 

まとめ

ともかくは、入校式終わりました

あとは教習を受けて、時間オーバーしないよう

そして、一発で卒業検定、合格できるように

頑張るだけです!