コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

免許証不携帯という罰則。

f:id:bandsmankoki:20171214202726j:plain

運転免許の罰則の

一つとして

免許証不携帯という違反がありますよね。

 

 

免許証不携帯って意味があるのか?

要は運転免許を常に携帯しておけばいいのです。

ですが、法定速度の範囲内で

走っていれば、捕まりはしませんよね。

そもそも、そんな違反もしないなら一時停止も

しっかりしている。

 

ですが、そこが落とし穴。

 

検問で「運転免許証出してください」

 

罰金も支払うことに。

 

免許証不携帯について罰則など

免許証不携帯の罰則は

  • 罰金:3,000円

それだけです。

違反点数はありません。

 

ですが、一時停止無視で捕まったとしましょう

 

免許証を、所持していなかった。

 

すると

  • 一時停止不停止
  • 免許証不携帯

この両方が違反金として

 

一時停止無視は罰金7,000円 違反点数2点。

免許証不携帯は罰金3,000円。

 

とにかく、違反で捕まるとこれだけでも10,000円

損する事になります。

ガソリン代や、オイル交換代、はたまた

車を弄れる、カスタム代として、できます。

 

痛い出費ですので、馬鹿らしく思えます。

 

運転免許証のコピーは?

本人確認の為

原本が原則です。

 

その為、フルカラーコピーしたとしてもNGと言えます。

 

免許証の意味がありませんよね。

 

まとめ

運転する義務として

運転免許証を常に携帯する事を心がけること

私は免許証入れのバッグと別にしています。

無駄な出費をしないためにも安全運転で。