コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

【エピソード4】準中型免許、取得します!卒検コースを覚えよう!

f:id:bandsmankoki:20180105231900j:plain

会社の命令により

 

準中型免許を取得する事になりました。

 

前回は初日の一時限目のお話でした

今回は2日目の二時限目のお話です!

 

 

準中型5トン限定解除 二時限目

前回は一通り教習項目をやって

限定解除は問題ないから

卒検コースと気をつけておくべき確認事項など

をおさらいしておきましょう!

 

という事でした。

 

そして、二時限目の今回は

何パターンかあるうちの

検定コースの一つを練習していきましょうという事でした。

 

延々と検定コースを復習

普段からトラックに乗っているので

方向変換もS字、クランクも難なくクリア。

 

検定中のハンドル操作、シフト操作も

バッチリという具合に

仕上がってきました。

 

これでもか!

というぐらい走りましたね。

 

後方確認、側方確認

普段、普通車に乗る時と

トラックに乗る時って

違う機会を扱うような感覚で運転してるんですね。

自分が運転している車が箱のタイプになるので

どうしても習慣づいてサイドミラーばかり

頼る癖が出てきているのと

 

ウインカー意思表示

後方確認

側方確認

 

この一連の動作が若干戸惑いながら教習を受けていました。

指導員の方にも指摘を受けて

注意して運転するうちに

なんとか検定には大丈夫だろうという具合です。

 

まとめ

初心に戻り

ハンドル操作や確認事項は

普段の習慣に影響するかと思います。

限定解除等の審査の場合は

一から心を改めるべきです!