コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

【完全版】準中型免許、取得しました。

会社の命令により

 

準中型免許を取得しましたが

 

入校して免許センターまでの流れを

ダイジェストに紹介します!

 

 

準中型(5トン限定解除)免許

準中型免許は18歳から取得する事ができます。

免許改正により現在の運転免許は複雑になっています。

 

私の場合は、5トン限定なので

 

免許証では

「準中型で運転できる準中型車は準中型車(5t)に限る」

 

という、条件付きの準中型免許。

という事になります

 

この限定解除をすれば

車両総重量5トンから7.5トンまで

最大積載量3トンから4.5トンまで

引き上げられる事になります。

 

準中型免許以降は深視力検査がある。

f:id:bandsmankoki:20180417220115j:image

  • 準中型免許以降の視力は

片眼0.3、両眼0.7以上になります。

  • 普通自動車免許の視力は

片眼0.5、両眼0.8以上です。

 

眼鏡等あればそれを装着しての視力計算ですね。

 

それと深視力検査。

上に3本の棒がありますが

3本のうち真ん中の、1本だけ前後に棒が動きます。

ちょうど真ん中と思ったところで

ボタンを押します。

遠近感をはかるための検査になります。

 

その誤差20mm以内。

連続して3回です。

 

私も、深視力検査には手こずりました(笑)

苦手です。

 

必ずしも0mmを求める事はなく

自動車免許入校時、そして免許更新等の手続きで

免許センターでも深視力検査を受けなければなりません。

 

自動車教習所にての技能教習

準中型の5トン限定解除

の最短、時限数は4時間です。

そして卒業検定。という流れです。

 

私は日頃からトラックに乗っている事もあり、

最短で取得できました。

 

マニュアル車に仕事など営業車やトラックに

乗っている方であれば

結構、教習内容も楽かと思います。

 

私の場合は一時限目に

全体を通してもらい

  • S字
  • クランク
  • 方向変換
  • 縦列駐車
  • 坂道発進

を難なくクリアしましたので

残りの時間は

卒検に向けての練習をしましょう。

という形になりました

 

卒検での内容は

  • 直線40km/h
  • クランク
  • 方向変換
  • S字

だけでした。

坂道発進などは、ありません。

 

約一週間で取得。

 

というような流れです。

 

運転免許センターでの手続き

限定解除の手続きになりましたが

私の県の熊本運転免許センターは

13:00から13:30までの

間が受付時間です。

※時間厳守です。

 

ここでも深視力検査などの目の検査を行います。

限定解除の手数料は1,400円です。

 

混んでいなければ約一時間程で交付になります。

 

まとめ

トラックに乗る時は車検証をよく確認しましょう!

免許は車両総重量と最大積載量で決まります。

私の場合、仕事で使うのは準中型免許で

ことはたりますが、車検証を確認していないと

気付いてないうちに、条件違反。

という事になります。

そういう事にならないように

きちんと不明な点があれば

最寄りの警察署に

免許証と車検証を持っていき

確認するのが一番です。

こうして、準中型免許を取得した訳ですが

なんか、乗れる車が増えると幅が広がった感じが

しますね!

私は7.5トンの準中型免許扱いですが

前の改正だと8トンで普通免許扱い。

深視力検査は無し・・・という事なります。

やはり、深視力検査が今後の課題になってきそうです!