コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

ブレーキシュー、交換しました!プロジェクトミュー

前回の入庫拒否の一件から

 

近くの整備工事に

依頼をしました!

 

 

 

プロジェクトミュー SPORTS REAR SHOE

f:id:bandsmankoki:20180416192419j:plain

プロジェクトμ SPORTS REAR SHOE

通称、プロμと言われています。

f:id:bandsmankoki:20180418230019j:image

これがリアのドラムブレーキ

ブレーキの制動性能をスポーティにしてくれるというものです。

フェード対策として購入した一品です。

 

 

 

交換完了

f:id:bandsmankoki:20180418224647j:image

親切な事に写真でプリントアウトしたものを

交換図として付属して頂きました。

わかりやすい。

写真でいう、淡いブルー色のブレーキシューが

交換後のブレーキシューになりますね。

ドラムブレーキは

ディスクブレーキと違い

目に見えない物ですので

こういった写真は助かります。

 

実際のブレーキの効きは?

まだ通勤でしか使用していないので

なんとも言えませんし、しっかり調整した後ですので、これは主観になりますが

初期制動はペダル奥でガッチリと聞く感じです。

 

今まではフロントのブレーキパッドのみスポーツタイプの物にしていましたので

前後のバランスは取れたのかなという印象です。

 

元々LA400Kコペンのブレーキタッチは

遊びが多いので奥で効く。

というような感じでした。

情報によるとダイハツ車全般にブレーキペダルの遊びは多いらしいです。

調整する方もいらっしゃるみたいですが

私は微妙なコントロールが出来るのでこちらの方が好きです。

 

実際の所はワインディングなどを早速峠道を走ってみたいですね。

今までは前後のバランスが取れていない為か

心なしとフェードが起きないかと

ブレーキに不安がありました。

フェード対策としてはこれから活躍して欲しい所です。

しっかり減速するところ

エンジンブレーキを、使用するところは使う。

フェード性が強いといっても何回も繰り返すならば、それはそれで意味のないものになると思いますので

 

それを踏まえて

 

峠道でのカーブで減速。

そうして走りを楽しみたいなとも思います。

 

一応サーキットを視野に入れています

もっと上のグレードの物もありますが、

 

一応適合しているのがこのモデルです。

ストリートからサーキットまで乗りこなすという謳い文句です。

グレードが高いモデルを購入したとしても

街乗りや通勤、高速道路や山道などのドライブ。

そして、たまにサーキット。

こういう用途なら十分ではないでしょうか?

このプロジェクトμのブレーキシューは

これから乗り鳴らしてみて、今後に期待ですね。

 

ノーマルブレーキシュー

f:id:bandsmankoki:20180418233547j:image 

此方になりますね。

恐らく、まだ使えますね。

勿体無いですかね・・・(笑)

知らない人からしてみればこんな風になっているのか。

とも思われるかと思います。

 

まとめ

ブレーキは一番大事です。

こうした時に馬力はアップしたけども

ブレーキはノーマル。

ですと、不安極まりないです。

 

 次回は近いうちにブレーキローターを

スポーツタイプのものに交換しようとは

考えていますので

絶対的な制動力が得られるか、たのしみです。