コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

法定12ヶ月点検の必要性。受けるか悩む。LA400Kコペン

法定12ヶ月定期点検ってご存知ですか?

車を長く乗る為に

損傷箇所などがないか

いわゆる事故防止の為の点検。

法令で定められた、点検・整備の事です。

 

法定?絶対?

f:id:bandsmankoki:20180126224420j:plain

車検切れ。

の様な罰則は基本的にはありません。

 

ですが、義務と言えば義務です。

法定12ヶ月点検をすること」は義務ですが

法定12ヶ月点検を受けること」は義務ではないからです。

 

法定12ヶ月点検 項目

エンジンオイル
●オイルの漏れ
冷却装置
●冷却水の漏れ
●ファンベルトのゆるみ、損傷
排気ガス
測定等、
エンジン
●排気ガスの状態(排気ガスの色/CO、HCの濃度)
◆エアクリーナーエレメントの状態(汚れ、詰まり、損傷)
点検箇所一覧へ
電気装置


点火装置
●点火時期
●ディストリビュータのキャップの状態
◆スパークプラグの状態
バッテリー、
電気配線
●バッテリーターミナル部のゆるみ、腐食
点検箇所一覧へ
ブレーキ回り


ブレーキペダル
●遊び、踏みこんだときの床板とのすき間
●ブレーキの効き具合
パーキングブレーキ
●引きしろ(踏みしろ)
●ブレーキの効き具合
ホース、パイプ
●漏れ、損傷、取り付け状態
マスタシリンダー、ホイールシリンダー、ディスクキャリパ
●液漏れ
ブレーキディスク、ブレーキパッド
◆ディスクとパッドのすき間
◆パッドの摩耗
ブレーキドラム、ブレーキシュー
◆ドラムとライニングのすき間
◆シューの摺動部分とライニングの摩耗
点検箇所一覧へ
ハンドル回り


パワーステアリング装置
●ベルトのゆるみ、損傷
点検箇所一覧へ
動力伝達装置


クラッチ
●クラッチペダルの遊び、切れたときの床板とのすき間
プロペラシャフト、
ドライブシャフト
◆連結部のゆるみ
トランスミッション、
トランスファ
◆オイルの漏れ、量
点検箇所一覧へ
タイヤ、足回り

 

タイヤ
◆タイヤの状態(空気圧、溝の深さ、異常な摩耗)
ホイール
◆ナットとボルトのゆるみ
点検箇所一覧へ
排気ガス防止装置


エキゾーストパイプ、
マフラー
◆取り付けのゆるみ、損傷

 

LA400Kコペン受けるか?

なぜ法定12ヶ月点検を受けようか考えたか?

現時点で基本的な

オイル交換やオイルエレメント交換。

タイヤ関係のメンテナンス。

バッテリー関係のメンテナンス。

していることはしています。

 

ですが、見えていない所が

損傷している可能性は

あります。

 

きちんとメンテナンスをしていても

目に見えているメンテナンスは出来ていたとしても

目に見えないものは分かりません。

 

不安箇所について

現在LA400Kコペンで気になる所といえば

  • 足廻り
  • エンジンルーム

でしょうか?

たまに気のせいかエンジンの振動と一緒に

カラカラと音がする様な気がするんですよね・・・。

 

もし見てもらうのであれば

その辺を重点的に見ていただきたい所です。

 

まとめ

ディーラーで車を購入した際

知識がない方は、メンテナンスパック。

6ヶ月点検や12ヶ月点検を受けておいた方が無難です。