コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

それ間違ったクラッチ操作?!エンストしないコツと半クラ

殆どの日本人はMT車に乗る人なんて

車好きや、仕事などの営業車・トラック

などでしか居ないんでは無いでしょうか?

 

現にトラックもオートマ化が進んできている

のも事実です。

 

それでもマニュアル車は存在しますので

今回はそのマニュアル車のペダル操作

クラッチ操作、半クラッチ操作や

エンストしないコツなどを、まとめて行きたいと思います。

 

 

何故エンストするのか

f:id:bandsmankoki:20171114232426j:plain

そもそも何故、エンストするのか?

エンストとはエンジンストールの略称です。

 

理由は簡単。

 

例えば

マニュアル車で走行中、クラッチも何も踏まず

急ブレーキを踏んで停車すると

当然、エンストします。

 

動力を断ち切られたからです。

 

分かりやすくいいますと

 

アイドリング時

クラッチを踏んで切ってる状態が

最低回転数。

そこからクラッチだけ繋ごうとしても

エンストします。

 

動力はタイヤと繋がっていますよね?

ですから動力はゼロ。

 

半クラッチの必要性

f:id:bandsmankoki:20171231230308j:plain

そのタイヤ車体を動かすために

 

アクセルと一緒に

徐々に

クラッチを離していく。

 

簡単に言えば、その為に、マニュアル車は

クラッチの意味があります。

 

半クラッチのコツ

意外と半クラッチのコツはあり

 

クラッチを徐々に離していくと

繋がるか、繋がらないくらいで

エンジンブルブルいい出します。

 

ここが、半クラッチ」という

場所ですね。

 

そのエンジンのブルブルの正体は

ノッキング

それ以上離すと、エンストしますよ。

というサインでもあります。

 

車種によっても半クラッチは違いますし

人それぞれ捉え方はあると思います。

 

ですがこれを覚えておくと、坂道発進が

非常に有利になります。

 

間違った、クラッチ操作?

前置きが長くなりましたが

本題に入ります。

 

クラッチを踏む時ってどんな時ですか?

停車時ですね。

後はエンストを回避する為にクラッチを

踏んだり半クラッチにしたり。

 

では、癖でクラッチを踏んでいませんか?!

 

これ結構、多いんです。

例えば左折時に徐行する為にクラッチを踏んだり

 

ですがこれ、あまりオススメしたく無いんです。

癖でクラッチを踏んでしまい

エンジンブレーキを使用していなかったり。

 

徐行運転とは何か?

f:id:bandsmankoki:20171125204053j:plain

すぐ止まれる速度域

10km/h以内のスピード

ということですね。

 

エンストしない徐行運転

f:id:bandsmankoki:20171113204020j:plain

何が言いたいのか?

交差点を曲がる時は2速に入れる。

(トラックでは3速)

と教わった事がありますよね。

 

2速にいれたままノッキングが起こる速度域まで

減速してみてください。

 

平地ならブレーキなど踏まなかったら

 

車は止まる事なく進みます

 

2速ならおよそ時速10km/h以内です。

 

オートマ車でいうクリープ現象みたいなもので

 

それぞれのギアの速度域。

例えばトップに入れたとしても

速度が出て入れば

時速20km/hから25km/hくらいで

旋回しつづけます

 

どういう事なのか?!

冒頭でも言いましたように

 

エンストとは動力が断ち切られている状態です。

 

ギアを2速に入れたとして

走行中にブレーキを踏みます。

すると回転数も下回ってきます。

歯車は動いていても

タイヤは止まろうとしますね

 

そして

その2速の歯車を無理やりに止めるような形になり

エンストする。

簡単にまとめればこういう事ですね。

 

エンジンブレーキを使用、半クラッチで調整。

f:id:bandsmankoki:20171116224346j:plain

この運転の仕方は、新たに運転免許を取得する

方には特に、覚えてもらいたいものです。

徐行時意外、クラッチを踏むと

検定中

エンジンブレーキを使用していない事になり

減点対象となります。

 

この運転方法、あまりやりすぎると

負荷がかかってしまいがちなので

適度にやった方がいいのですが

 

基本的なクラッチワークを

身につける事で適切な

エンジンブレーキを使用する事ができ

半クラッチを使用する場面や

坂道発進など、場面場面に応じて運転する事が出来るかと思います。

 

まとめ

大切なのは

エンジンブレーキや半クラッチの操作

そして徐行運転の仕方。

でしょうか?

オートマ車ばかりでなかなか乗る機会が

無いというのが現状かもしれませんね。