コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

LA400K用 トランクバーを購入!ボディ補強をしよう!

今回は

D-SPORTから発売されている

 

トランクルームのボディ補強用パーツ。

 

トランクルームバーを購入しました!

到着までが楽しみです。

 

 

トランクバーとは

ボディ補強用パーツでオーソドックスなのが

 

「ストラットタワーバー 」

 

「トランクバー 」

 

この両方、フロントとリア。

サスペンションの丁度、上あたりですね。

 

ボディのたわみや、

コーナリングを良くするために社外品など

結構発売されています。

 

何故ボディ補強が必要?

今回は私の趣味で

車を弄るだけなのですが

 

そもそも何故、ボディ補強用のパーツがあるのか?

 

モータースポーツのマシン、車。

その車の中に、ロールゲージが張り巡らせ

られたりしているのをご覧になった事は

ありますか?

 

モータースポーツ。

 

高速域で走行

そこからのフルブレーキング

横Gがかかるようなハンドル操作

 

そんな過酷な条件だからこそ

タイヤから伝わってくる振動。

 

きしみ、ボディへのたわみ

ハンドルリング全てが

車全体へ伝わりますね。

 

これはモータースポーツでの話ですが

 

ボディを補強する事によって

力を均等に分散し

高速道路での直進安定性

ワインディングでのハンドルのガッチリ感

など、様々な効果が得られる

 

と言う事になります。

 

LA400K用トランクバー

といっても今回は手始めに

比較的安価なトランクバー

から挑戦していきたいと思います。

 

トランクバー自体、旧型コペン

L880Kと品番は同じです。

 

まとめ

現行コペン(LA400K)は

元々、車両剛性が高いですので

普段乗りならば、ボディ補強は気にしなくて良いかな

とは思いますが、

効果はいかほどなものか?

と、半信半疑で楽しみにしております。