コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

2018年!LA400Kコペンローブ装着パーツ一覧!

コペンを納車して

3年あまり経ちますが

 

現在、2018年現在で

装着しているパーツをまとめてみました!

 

 

RAYS GRAM LIGHTS 57C6

まずは足回りから

コペンの次に奮発して買った

アルミホイールです。

 

グラムライツ、その名の通り

軽量です。

6スパークでスタイリッシュです。

今後サーキットも視野に入れているので

良いホイールだと思います。

 

ブレーキ関係

コペンは

フロント、ディスクブレーキ

リア、ドラムブレーキ

 

一般的な構造ですね。

 

D-SPORT ブレーキパッド コンペティション

ノンアスベスト。

耐フェード性能500℃

 

鉄板はノンアスベストですので攻撃性は

さほど無いと思いますので

おそらく、少ないのではないかな?と思います。

ですが、

 

ホイールには

ブレーキダストが気がつくとこびりついています。

 

Project μ SPORTS REAR SHOE

耐熱温度400℃

 

後輪はドラムブレーキですので

ディスクブレーキの様に

容易にカスタムしにくいですが

 

ドラムブレーキの制動力は

ディスクブレーキに比べて上です

放熱性は劣るものの

 

ドラムブレーキシューを

スポーツタイプの物に

交換してあげることによって

耐熱性は上がります。

 

ライト類

ライト類は殆ど、LEDに変更しています。

  • ライセンスナンバー球
  • ウインカー球
  • バックランプ球
  • ルームランプ

 

LED monster

ピカキュウ製品の

Monsterシリーズを使っています。

かなり明るいです

 

  • ウインカー
  • バックランプ

 

と使用していますが

バックランプに至っては500lm

これは相当な明るさです。

 

吸排気類

空気の入り口と出口。

blitz ADVANCE POWER AIR CLEANER

純正エアクリボックスを外し

むき出しエアクリーナーですので

直接空気を吸入する量が多いですので

良く吸います。

 

このエアクリーナーの良いところは

熱対策されているところです。

 

ロッソモデロマフラー

LA400Kコペンの車検対応マフラーの中でも

ダントツで一番うるさいのではないでしょうか!!

普通に車検通りました。

 

エアロ関係

BE FREE GTウイング

リアスポイラーは欲しかったんですが

一番欲しいのは

 

GTウイング。

 

だったんですよね

このGTウイングは

ローマウントで

派手すぎず、でも

エアロパーツとして映えているところが好きです。

 

エンジンルーム詳細

その他の部品もありましたので

諸々紹介します。

 

ブローオフバルブ プッシュンrss 

ブローオフサウンドが楽しめます。

エアクリーナーをむき出しタイプに変えて

ブローオフバルブを装着すると

 

高回転で回した時

 

気持ちいい音がします。

 

スパークプラグ プレミアムRX

純正イリジウムプラグからの

交換です。

イリジウムの良さを保ちながら

100,000km走行を形にする

といったようなタフなプラグになっています。

 

カーバッテリー カオス

Panasonicのカオスです。

おなじみのブルーバッテリー。

今まで不調はありません。

 

恐らくいろんな条件で使用してきましたが

タフなバッテリーだとおもいます。

 

まとめ

覚えているところで

そんなところだと思います!

また思い出したら、追加で書くかもしれません♪