コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

誰でも出来るロゴマークなどを変えるDIY!ローブのロゴをフロントへ

ちょっと社外品のメーカーロゴをつけたい

 

など

 

雰囲気を変えてロゴマークを外したい

車種名のロゴマークを外したい!

 

など

 

ちょっと大変そうに見えますが

道具さえあれば簡単に

ロゴ類は外せます!

 

 

用意するもの

  • KURE556 or ジッポオイル
  • タコ糸
  • 強力両面テープ

 

簡単に言うと

ロゴ類は両面テープで固定されています。

 

ですが思いっきり剥がそうとなると

破損しますので

タコ糸で接着面を剥がしていくというものです。

 

ロゴの外し方

何故、クレ556を使うのかというと

 

この油がシール、テープに浸透して

剥がしやすくなるという事です。

f:id:bandsmankoki:20180525221434j:image

 

このように、ロゴマーク部分を

タコ糸で上下に動かしていくと

意外と簡単に取れていきます。

 

ロゴマークの取り付け

f:id:bandsmankoki:20180525221925j:image

今回、リアのローブの

ロゴマークを

 

フロントへ移植して

雰囲気を変えよう!

 

思いましたので

また取り付ける際に両面テープが必要です。

 

場面や用途を選ばない

多目的に使える両面テープ。

スコッチ

の両面テープがおすすめです。

 

フロントへ移植!

f:id:bandsmankoki:20180525222225j:image

今回はフロントグリルへ

取り付けました!

 

いい感じに統一感が出ました。

 

そして、リアのシール剥がし後は

クレ556をスプレーしたなら多少放置しておくと

後からキッチンペーパー類で

ふき取ったりして

とると、はぎやすくなります。

 

まとめ

ざっと1000円くらいあれば

出来るDIYです。

挑戦してみる価値はありますよ。