コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

バーフバリ!バーフバリ!はちゃめちゃインド映画

お題「最近見た映画」

 

最近見た映画は

「バーフバリ」

 

バーフバリ伝説誕生

 

バーフバリ王の凱旋

 

です。

 

 

バーフバリ 伝説誕生(吹替版)

バーフバリ 伝説誕生(吹替版)

 
バーフバリ2 王の凱旋(吹替版)

バーフバリ2 王の凱旋(吹替版)

 

 

 

インド映画

始めてインド映画というものを見ました(笑)

こんなにもツッコミどころ満載なのか

という映画でした。

 

印象でいうと

 

バーフバリ1にあたる

バーフバリ伝説誕生

ツッコミ要素ありまくりです(笑)

 

バーフバリ2にあたる

バーフバリ王の凱旋

 

その前作に比べてもストーリーが

かなり重視されているような印象を受けました。

それでも、ツッコミどころはたくさんあります(笑)

 

急に入ってくるミュージカルシーンアクションシーン

恐らくそのシーンを

早くカットしたいが為に

 

物語を急にミュージカルで、まとめてきます。

 

それが、また面白おかしいのです。

「え?そこで!?」

 

というような展開ばかりでした。

若干ネタバレになりますが

 

弓矢を放つシーンがあり

どう考えてもても

 

無限弓矢なのです・・・。

 

基本的にバーフバリは無敵

 

この映画の主人公は、タイトル通り

バーフバリという男になりますが

 

正直にいうとこの男、無敵です。

弓矢で胸突かれようが

数十人襲いかかろうが

弓矢はへし折りますし

 

人はぶっ飛ばします(笑)

 

バーフバリの殺陣のシーンは結構良く出来ていると思いました。

 

概要やあらすじについて

まず横文字の

登場人物名が多すぎます。

 

物語の主人公を務める

  • アマレンドラ・バーフバリ
  • シブドゥ/マヘンドラ・バーフバリ

(同じ役者です)

 

そして

  • バラーラデーヴァ
  • シヴァガミ
  • カッタッパ
  • ビッジャラデーヴァ
  • デーヴァセーナ
  • アヴァンティカ
  • カーラケーヤ

 

多いし覚えられんわ!!(笑)

 

登場人物名は本当に観ながら覚えないと

頭に入りません!

 

そして

血生臭い戦いの物語です

ロールプレイングゲームのような

話になっていて

個人的には面白かったです。

 

簡単な話をすると

兄弟同士の争いです。

 

主人公アマレンドラ・バーフバリ

バラーラデーヴァ

兄弟関係にあります。

 

後に生まれてくる子供が

シヴドゥです。

 

バーフバリは川から生まれた

本編を見てみれば分かりますが

 

1にあたる

伝説誕生の冒頭から

マヘンドラ・バーフバリを抱く

シヴァガミ

「バーフバリ!」

と叫んで

 

いなくなります(笑)

 

そして川のふもとにいる村人から

シヴドゥと名付けられました

 

これが後のマヘンドラ・バーフバリです。

 

何故か滝の頂上を目指すバーフバリ

理由は

『滝の上から木彫りの美しい女性の顔が落ちてきた』

 

その為だけに滝の頂上を目指します(笑)

 

後は本編を見てのお楽しみです!

 

まとめ

実は・・・

バーフバリ完全版

が2018年6月。

公開中です。