コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

藤原とうふ店、コペン!ステッカーを貼って見た!

f:id:bandsmankoki:20180621203918j:image

頭文字Dでも有名になった

 

トヨタ トレノAE86

 

通称「ハチロク」

この86に

 

藤原とうふ店(自家用) 

 

と店の名前が

86に書いてあることでもお馴染みのです!

 

 

とうふ店のコペン

とうふ屋の86・・・

ではなく

 

とうふ屋のコペン。

 

・・・という冗談混じった事をしてみたい!

 

と思って、探したら売っていました!

f:id:bandsmankoki:20180621204608j:image

 

藤原とうふ店(自家用)

ステッカー!

 

Amazonで意外に安く700円代で売られていて

即買いでした。

 

f:id:bandsmankoki:20180621204851j:image

このように送られてきました!

 

ステッカーの施工方法

痛車コペン時代の時に

一人でステッカーを施工していた

のである程度の知識はあります(笑)

 

まず

①脱脂を行う

面積が広い場合は

洗車の方が手っ取り早いですが

 

ボディ表面の汚れや

ホコリなどを取らないと

ステッカーを貼る意味がありません。

 

ですがこの場合、面積が小さいなら

アルコールウェットティッシュなどでも

大丈夫です。

 

汚れの程度にもよりますが

あまりにもホコリや汚れが蓄積しているなら

中性洗剤などを使いその部分を洗ってあげると

いいでしょう。

 

②ステッカーを貼る

f:id:bandsmankoki:20180621205651j:image

まずこの手のステッカーは

 

カッティングステッカー

 

大体、上に転写シートと呼ばれる物に

ステッカー時代がくっつくようになっています。

 

剥がす時はちゃんと

転写シートにステッカーがついてくるように

じわじわと、ゆくっくり剥がします。

 

③スキージーなどで押さえつける

f:id:bandsmankoki:20180621211235j:image

スキージー。

 

いわゆる、ヘラ

みたいなものですね

貼り付け及び、ステッカー内部に入り込んだ

空気を外に流す為に使用します。

 

面積が大きいとスキージーを

使用した方がいいですが

 

この場合

手でもオッケーです(笑)

f:id:bandsmankoki:20180621205651j:image

 

④転写シートを剥がす

f:id:bandsmankoki:20180621211801j:image

転写シートを剥がす時も

じわじわと、徐々に剥がしていってください。

 

まとめ

f:id:bandsmankoki:20180621223213j:image

藤原とうふ店(自家用)

のコペンが、完成しました!

 

こういうジョークな車は

わかる人に分かればいいのです(笑)