コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

軽自動車にスポーツ性能はあるのか?

軽自動車は

 

64馬力という縛りがありますが

 

結論から言えば、どんなターボの

軽自動車を乗ろうと

結果は目に見えています。

 

トルクに関しては規制はないのですが

トルクは僅かな差です。

 

 

色んな車を乗ってみて思うこと

軽自動車・普通車・ドラック

そして

色んな駆動方式の車

FF、FR、RR、4WDなど

乗ってきましたが

 

乗ってみて感じる事は

 

車が軽いか、重いか。

 

それだけで

走行性能は変わってくるかと思います。

 

例えば、ガソリンタンクが満タンの状態と

空に近い状態だったら

どちらが早そうですか?

 

答えは簡単で空に近い方が

それだけウェイトが軽く

加速も鋭く感じます。

 

4WDの車は

四輪でがっちり路面を捉えている

感じが車体に伝わってくるので

そのレスポンスも感じます。

 

恐らく、トラックはFR車ですので

サイドブレーキを引けばドリフトできるのでは?(笑)

という冗談はさておいて

FR車というものは

ハンドルを切ったときに

前輪駆動のFF車とは違う動きをする印象が

あります。

 

軽さでなにが変わるのか?

軽自動車などのスポーツ性能でいうと

何が強みかというと

 

コーナーで突っ込んだ時や

立ち上がる時に

軽いからクイクイ曲がるんです。

 

重いとそれがハンデになり

車は外側に逃げようとします。

 

極端な例を挙げると

箱トラックなんかがそうです。

重いものを運ぶ運ぶ貨物車と

軽自動車の旋回でいったら

 

それは軽自動車の方が簡単に曲がるかと思います。

 

まとめ

どういう車に乗ろうと

その人の運転の仕方次第で

ドライビングも変わってくるかと思います。