コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

そろそろフューエルワン、オイル交換の時期

前回、オイル交換は

 

3月に行ったかと思います。

 

オイル交換してから

3000km程走行しています。

 

今のところ全然問題もなく

エンジンも好調です。

 

 

エンジンオイルや普段実施している事

燃料はハイオク仕様です。

シェルVパワーしか給油しておりません!

 

ハイオクのオクタン値の高さによる

耐ノッキング。

ハイオクによるエンジン内部の洗浄効果。

 

先日、ディーラーの方で法定12ヶ月点検など

安心して長く乗れるように工夫しています。

 

まだ走行距離も全然少ないですが

どうせ乗るなら、キッチリ、メンテナンスして

乗っていきたいからです。

 

オイル交換前にフューエルワン

いつも、オイル交換を行う前に

フューエルワンを添加しています。

 

ここで気をつけたいのが

フューエルワン1本に対しての

燃料は30L以上と書かれています。

 

いつも軽自動車はタンク容量が30L

だから給油時に満タンで入れれば問題ないだろう。

と思っていたのですが

 

いれすぎは良くないらしいです。

ですので今回はコペン。

2回に分けて添加しようかとおもいます。

 

オイルはタクミモーターオイル

最近はずっと

タクミモーターオイルを使っています。

本当にコストパフォーマンスが高いんですよね。

 

化学合成油でこれだけのパフォーマンスを

得ながらも

この価格なのでずっと乗れます。

 

まとめ

ターボの軽自動車の

オイル交換サイクルは色々

見解があるようです。

流石に3000kmは早すぎるかもしれませんが

シビアコンディションならば

それくらいの交換でもいいかもしれません

中にはターボ車は汚れやすいから

4000kmくらがいいという声も

 

とにかくは5000km超過しないように

4000km越えだしたくらいから意識し始めれば

問題は無いとは思いますね。