コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

車のホイール洗浄!しつこいブレーキダストと闘う!

車のホイールを

アルミに変えてらっしゃる方なら

 

ブレーキの汚れ

 

ブレーキダスト。

 

その汚れってこびりつくとなかなかふつうの洗剤では落ちません・・・。

 

私のコペンもそうですが

 

日本の車って

 

フロントディスクブレーキ

リアドラム。

 

そういう傾向の車が多いですがら

前輪が汚れやすいかと思います。

 

 

用意するもの

 

ソナックスホイールクリーナー

 

ホイール専用の

ホイールクリーナーです。

今まで使った中で一番無難で

良く落ちます。

ホイールへの攻撃性は少ないですし

 

ドイツ生まれのクリーナーです。

 

ドイツは速度制限無しの

アウトバーンがありますので

ドイツ車はブレーキダストがすごい

というイメージがあります。

 

そういうことも含め

結構、評判のいいクリーナーです。

 

ホイール専用ブラシ

 

ハンディ・クラウン(Handy Crown) B&Y ソフトブラシ ホイール用

ハンディ・クラウン(Handy Crown) B&Y ソフトブラシ ホイール用

 

 

今回初めて買いました。

今まではスポンジで優しく洗ってましたが

 

あまりにも

 

ブレーキダストの汚れがひどいので

先手を打つべく

今回は

 

キズがつかないホイール専用ブラシ。

これで隅々まで洗って行きたいと思います。

 

用具が揃ったが

f:id:bandsmankoki:20180709202248j:image

さぁ、用具は揃いました。

別途で

ブレーキクリーン。

 

ブレーキクリーナーを購入しました。

 

キャリパー塗装している車には直接吹きかけないでください!

塗装が剥がれます。

 

実際のホイール専用ブラシ。

ハンディクラウンはこんな感じです。

f:id:bandsmankoki:20180709202453j:image

f:id:bandsmankoki:20180709202502j:image

感動したのは

持ち手が、ホイールに当たっても

傷つきにくく

スポンジのようなソフトな形状、棒であること。

 

そしてブラシ、実際に触ってみましたが

優しい肌触りでした。

これならホイール洗浄に一躍かってくれそうです。

 

スポンジよりも硬くブラシよりも柔らかい。

ブレーキダストが良く落ちそうです。

 

まとめ

今度、別日に

ホイール洗浄を行います。

まとめて洗車もしますが

頻繁に洗車はした方がいいかもしれませんね。

とくにホイールの汚れはすぐに鉄板で真っ黒になります。