コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

リサイクル回収などの産業廃棄物。タイムカードなどはどう処分されるのか?

仕事の関係で

 

トラックに産業廃棄物を

詰め込んで、

リサイクル回収業社まで

走ることがあります。

 

通常は収集車で引き取りもできるのですが・・・

持ち込みした方がその経費が削減できる為

汗水垂らして産業廃棄物を持ち込んでいます。

 

持ち込むゴミの量

f:id:bandsmankoki:20180721120500j:image

いわゆる産業廃棄物と呼ばれる

ゴミ。

 

私の場合、仕事で出る、

廃プラスチック類

そのゴミの量は

 

700kgから多い時で1000kg。

 

トラックに詰め込んでリサイクル業社に

持ち込む、という形です。

 

その他のゴミなどは?

業者間で契約する時など

捨てれるゴミなどが

決まっています。

 

私の場合は、

  • プラスチック
  • ビン
  • 缶類
  • 金属類

 

  • 紙類

などです。

 

紙は、買い取り対象

リサイクルで

紙を持ち込むと

買い取りの対象になるので

持ち込むゴミの量から

その分を差し引かれるような形を

取られています。

 

タイムカードなどの機密文書

それでも取り扱いが、困難。

拒否される

ゴミがあります。

 

それは

  • タイムカード類
  • 納品書類
  • その他、個人情報に当たる物

 

何故なら

機密文書としてみなされ

個人情報を扱う物に対しては一切受け取り

出来ない

というものです。

 

では、その処分方法は?

大量にある場合は

更に専門の業社に引き渡し

機密文書溶解

という形で処分するか

 

シュレッターにかけ

可燃ゴミとして出すか。

 

そのような方法になってくるかと思います。

 

まとめ

ゴミは

きちんとした方法で

ルールを守り捨てましょう!