コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

今更聞けない3ナンバー、4ナンバー、5ナンバー

ナンバープレートを装着して

走行しないと

 

道路運送車両法

 

違反になり捕まります。

故に厳しい罰金なども課せられますが

 

そんなことは当たり前の話なのですか・・・

 

ナンバープレートの

 

1ナンバー

3ナンバー

5ナンバー

 

など、最初につく数字

熊本580

などが例ですね。

 

ナンバープレート 分類番号

あの数字は分類番号と言われ

それぞれの

  • 1ナンバー
  • 2ナンバー
  • 3ナンバー
  • 4ナンバー
  • 5ナンバー
  • 8ナンバー
  • 9ナンバー
  • 0ナンバー

に意味があります。

 

1ナンバー

貨物普通乗用車

にあたります。

 

例えるなら

普通乗用車クラスのトラックなどは

貨物車両になり

 

1ナンバー

 

という事になります。

私が普段仕事で乗っている車。

トラックは、この分類になりますね。

 

2ナンバー

定員11人以上の普通乗用車

 

簡単に言えば

バス・マイクロバスですね。

 

定員11人以上になってくると

中型免許以上が必要になってきます。

 

因みに、中型自動車

11人以上、29人以下

大型自動車は

30人以上

と決まっています。

 

3ナンバー

10人以下の普通自動車

 

この辺からは聞きなれる数字なのでは

ないでしょうか。

 

排気量の大きい車。

2000cc以上の排気量になってくると

 

3ナンバーになりますね。

 

高級車。

スポーカー。

に多い

位置付けかと思います。

 

4ナンバー

小型貨物車

 

軽トラなんかが

イメージが湧きやすいかと思います。

 

よく見る小型の

商用車。

などが挙げられます。

 

5ナンバー

小型自動車

 

今、日本にある車

大体は5ナンバー

が多いと思います。

 

小型・普通乗用車及び軽自動車

なとが挙げられます。

 

8ナンバー

特殊用途自動車

 

例を挙げると

保冷車などは

8ナンバーになります。

 

私も以前、冷蔵車に乗っていましたので

見覚えがあります。

 

9ナンバー

大型特殊車両

 

工事現場で使われるような

車両のことを指します。

 

0ナンバー

大型特殊車両のうちの

建築機械を指す

車両の事を言います。

 

分類番号によって車検の年数が違う

実は2年に1回の車の車検かとお思いですが

それぞれの分類番号によって車検に出す年数が

若干異なってきます。

 

2年に1回
  • 3ナンバー
  • 5ナンバー
  • 9ナンバー
  • 0ナンバー

 

1年に1回
  • 1ナンバー
  • 2ナンバー
  • 4ナンバー
  • 8ナンバー
  • 0ナンバー

 

共通して言える事

1年に1回行わなければいけない車両が

存在しますね。

 

貨物車やバスは基本的に1年に1回

そして普通乗用車は2年に1回という

風ような決まりです。

 

トラックなんかは1年に1回ですので

「あれ、もうすぐこの車車検じゃないか?!」

と、あたふたした事が何回かあります。

 

まとめ

意外に知られてるようで

知られてない知識かもしれない

ナンバープレートの知識でした。