コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

コペンを下取り査定に出すとこうなる。

今現在、86 BRZに乗り換えるため

 

コペンを大手下取り業者

に査定してもらいました。

 

やはり、5年、10年というのが

節目かなと考えました。

 

購入するのに

少しでも安く抑えたいですからね。

 

そこで色々思った事を

書いていきたいと思います。

 

ディーラー下取りと、大手中古車買取業者

f:id:bandsmankoki:20180802232413j:image

例えば、新車で購入する時

ディーラーで下取りをしてもらと

こういうメリットがあります。

  • 余計な手間が要らない

 

この辺かと思います。

 

納車までスムーズに事を終わられる。

という風な考え方がありますが

デメリットとしては

  • 下取り額が安い

ということ

流通ルートが違うらしいです。

 

車を高く売りたいのであれば

大手中古車買取業者を使う

というのが、オーソドックスかと思います。

 

査定してもらう時の注意点

 

「まぁ・・この程度かな・・・」

 

と思って

安い金額をあげてしまったら

相手の思うツボです。

 

相手はバイヤーです。

安く買い取って

 

高く売れればそれは利益になります。

逆に

「この車の相場ってどれくらいですか?」

と聞くことでしょうか?

 

車種にもよりますが

人気なスポーツカーは

高く売れます。

 

そして、何社か下取り相場を見積もってみると

いいかと思います。

 

AT車MT車

これもまた車種にもよりますが

人気があったり、珍しかったりすると

 

ATは購入するのに高いのに

売却時は安値

 

MTは購入するのに安いのに

売却時は高値

 

という傾向があります。

 

少しでも参考になれば。

 

まとめ

下取りに出すと

買取業車は他県からでも

いい車だといって勧めてくる事が

ありますが、一個人的な感想として

それはやめておいた方がいい判断かと思います。

車はネットショッピング感覚で買うものではない

高い買い物です。

現車をキッチリみて判断することをお勧めします。