コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

運転が上手い人?下手な人?自信過剰な人。

よく、運転が上手い人は

 

周りがよく見えているだとか

 

逆に運転が下手だと

煽り運転傾向があるとか

 

色々な意見を見る事があるんです。

 

運転が上手い人?下手な人?

結果から言います。

運転が上手い人

まず運転経歴が長さというのは

1つ重要になってくるのではないでしょうか。

そうして、運転が好きでセンスがあったら

プラスアルファのものになるんだと思うんです。

 

結局、運転が上手い下手なんかは

事故を起こすか、起こさないか。

 

公道では

そういう問題になるのではないでしょうか。

 

個人的に運転が下手な人というのは

車間距離を十分に取れていなく

車両感覚がつかめていないのでしょうか?

 

そして前方の車が煽られているように感じるのではないでしょうか

 

助手席に乗っていて不安を感じる事は

 

急な加速の仕方だったり

妙な横Gを感じたり

ショートカット走行気味

右左折の確認の甘さ

 

私個人で挙げられるのはこれくらいです

 

運転するのは人間

その日の体調がすぐれなかったり

カッとなってしった

アクセルを踏んでしまう。

 

人間だから何が起こるかわからないというのは

あると思います。

 

冷静さというものを身につけるのは

その為だと思います。

 

年齢と自動車保険の話

では、まだまだ元気な若者

を車に乗せようと思うと

ヤンチャな運転をしてしまいがち

だから

 

自動車保険も全年齢対象だと高いですよね。

 

ようやく26歳保証くらいから

金額もある程度落ち着いてきて・・・

 

その辺が事故の統計なんではないでしょうか。

 

まとめ

とにかく

一呼吸置いて

安全を確認する

危険予測をシミュレーション出来るような

運転が出来るのが、公道を走る上では

大切なんだと思います。

事故を起こさない。

怪我人、死傷者をが出ない運転をするように

心がける。

運転上手い下手にしろ

第一条件はここなんだと思います。