コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

コペンを下取りに出します。

葛藤と戦いながら

 

下取り出すからどうするか?

という選択肢の中

 

ようやく決断が出ました。

 

コペンをお嫁に出す

正直、手放すのは

言葉にならないくらいさみしさがあります。

 

初めて買った車で

色んなところにもいきましたし

嬉しい時

悲しい時も

共有した車かと思います。

そして、今までいろんな改造をして

いじってきましたので愛着というものが

あります。

 

ですが、今後の事を考え

MTが欲しい

排気量の大きい車

という選択肢を選ぶと

 

もしかしたら、若い時しかできない事では

ないのかな

という事が真実です。

 

予定よりも早くいいBRZが見つかった

私の選ぶポイントとして

  • WRブルーパール
  • MT車
  • 内装
  • 年式、走行距離

 

などがありました。

本当なら来年の3月くらいにいいのが見つからないかなー

 

と思って見ていたら

同じ熊本県内で非常にいいBRZがあったんです・・・。

 

年式はコペンと同じ、走行距離はコペンよりも若い。

価格帯も予算の範囲。

そして内装もよくナビバックカメラ付き。

 

ここで思ったのが

同じ九州で見に行ったとしても

その見にいくまでも時間かかるし

若干ですが、陸送費もかかります。

 

だったら・・・。

というのが決断に至りましたね。

 

電話をして現車確認

我慢できずに

電話して現車確認をすることにしました。

 

現地に到着。

 

これはいい・・・。

 

BRZから買ってくれと言わんばかりの車

 

後日、改めて商談をお願いしました。

 

まとめ

100万下取りのお金を

回したとして

残り50万から80万くらい

頭金に回そうかと思います。