コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

軽自動車にも限界はあるとは思う。

何も気にせず

 

ただ、移動の手段として

 

軽自動車というものは

税金も安いですし

 

維持費も安く抑えれますので

非常に良いものです。

 

軽自動車という規格

私は今まで、仕事やプライベートでも

色んな車に乗ってきました。

 

そこで思った事がありました。

 

昔のNAの軽自動車は

本当にアクセルベタ踏みで引っ張って

最初4千回転以上踏んであげないと

法定速度の60km/hには到底達しません。

 

4人搭乗するなら

かなり負担かかると思いますよ。

 

逆に、貨物のディーゼルトラックは

乗り方次第、ギアの引っ張り方でも

すぐ、速度に到達します。

 

現代の軽自動車

今の軽自動車は割と進化していると思います。

 

個人的に上げる理由があるならば

 

このご時世で車にお金をかける余裕

維持費か安い軽自動車を選ぶ人は

絶対的に多いんです。

 

安全面や操作性が良くなり

中古車でも

普通車よりも、寧ろ軽自動車の方が高かったり・・・。

軽自動車でターボならば

結構、普段乗りならスムーズではありますが・・・

 

排気量の差

大家族を乗せるなら

1500ccから2000cc

のミニバンタイプを選ぶ人は多いですよ。

 

排気量の差で絶対的な馬力やトルクが強いからです。

 

軽自動車の限界とは

絶対的な安全は保障できないという事はあるかもしれません。

 

そして、馬鹿らしい話かもしれませんが

同じ軽自動車同士で競い合っても

結果は同等だと思います。

そのメーターはら140km/hしかありません。

変な話が、軽に煽られたからといって

軽自動車同士が争ったとしても

加速の差はそんなには変わらないかと思います。

(一部車種を除いて)

 

まとめ

軽自動車で高級車や

スポーツカーは煽っては絶対ダメです。

というか、その行為自体ダメです!