コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

銀行での、BRZ、自動車ローンを組もうと考え思う

車というのは決して

安い買い物ではありません。

 

高額な車になると

新車でも500万円以上は

くだらないです・・・。

 

BRZの購入に対してどういう支払いをするのか

まとめてみました。

 

コペン下取り+追加現金=頭金

f:id:bandsmankoki:20180813222647j:image

BRZのSグレードなのですが

 

販売店で総額¥2,500,000程度

 

例えば

コペンを100万で売りました。

さらに現金¥500,000

追加したとします。

 

すると頭金が¥1,500,000

用意出来ることになります。

 

そうすると残りの返済額は

¥1,000,000

ということになりますね。

 

マイカーローンを組む理由

1つは、いざという時の現金。

 

現金一括という、カッコいい支払い方は

ありますが

現実的に

今後のことも考え

ローンを組むべきかなと思ったのが

1つの理由です。

 

2つ目は、銀行での貸付を希望するということです。

 

自動車販売店と銀行の金利

自動車販売店の金利は5%くらいで

 

銀行のマイカーローンと比べ高いです。

2.5%くらいが平均なんでしょうか。

 

自動車販売店のローンであれば

すぐに審査は終了しますが

 

金融機関のマイカーローンとなると

審査が長くなり、厳しくなるというのは

事実です。

 

大体のサラリーマンの方であれば

大丈夫でしょうが

 

  • 勤続年数
  • 収入
  • 過去の滞納金

 

その辺がパス出来ていれば

大丈夫かとはおもいますが

 

銀行のマイカーローンにしたい理由

先ほども、お話しましたが

金利の面です。

¥1,000,000

ローンを販売店で組んだとして

金利が5%だとします。

 

例えば毎月¥20,000で払いたいとなると

 

60回払い

 

くらいになってきます。

 

ですが、これは金利も含めた額で

総額¥140,000程

金利だけでガソリン12ヶ月分ほどあります!

 

ですが、銀行のマイカーローンで組むと

例えば先ほどの

¥1,000,000

の貸付に対して

 

金利2.5%で計算するなら

¥65,000

で済む事になります。

 

銀行で組めるなら

そっちの方が

良いということです。

 

まとめ

買う車種や金額にもよりますが

身の丈にあったローンの返済を

 

ご利用ご返済は計画的にということです。