コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

中古車・自動車購入で注意したい事!個人的まとめ

私は

過去、自動車購入にわたり

 

1台目はコペン(AT車)

 

2台目はBRZ(MT車)

 

を買いました。

どの車も共通して言えるのは

新古車・中古車というところ

そこで、個人的に気をつけておきたい

中古車購入の注意点をまとめてみました!

 

新古・中古車購入の良いところ

そこまで、こだわりを持たず

予算があり、でも

なるべく安く、車を購入したい!

 

という方はディーラー新古車が

一番オススメですね。

ディーラーで購入すると

もし万が一あった時に、部品や

保証といった面では全面でカバーしてくれます。

 

もちろん、車検に通らないような部品や

ディーラー以外で施した大きな部品交換などは

ディーラー保証対象外になりやすいので

要注意です。

 

中古車にかける予算

まず車種・形式・年式にもよりますが

60万から

出来れば100万は用意しておきたいところ

 

何故かと言いますと

安い車=

  • 過走行車
  • 登録から10年以上
  • 事故修復歴の有無

 

その辺が一番気をつけておきたいポイントかなと思います。

 

これは自分の車を下取り

する時でも言える話で

登録から

3年・5年・10年以内

というのが売れる条件の1つでもあります。

 

中古車購入で避けたい事

色んな人から言われる事なんですが

 

現車確認が出来ない車

 

大手買取販売業車での話なんですか

 

『他県でもお取り寄せできますよー

保証も付きますし、陸送費もかかりません!』

 

なんて事言われた事ありますが

 

確かに写真上では良い車でも

もしも、フロントバンパーなどに

隙間やキズがあったらどうしますか?

内装なども思ったものと違った!!

 

なんて事あったら

後の祭り・・・トラブルになる前に

避けておいた方が良いポイントかと思います。

 

最近の写真の技術は進歩している

ということではないでしょうか。

 

私は現車確認する時

 

様々な角度から車こ外装をチェックします。

フロントバンパー、左右のフロントバンパー。

そして

リアバンパー、左右のリアバンパー。

 

内装は舐め回すかのように・・・

 

そして

もう一つ避けたい事

というか注意点ですね。

 

これがもしも

個人売買で買った車だった場合

気をつけておきたいのは

お互いの意見が完全に一致

合意してからの購入だと思います。

 

お金は一括、だとか

 

個人売買でのトラブルはゴメンです(笑)

 

年数、過走行車や事故修復歴車

後々売るつもりであれば

ここは妥協しない方が良いです。

 

売るつもりなら3年くらいが丁度いいですかね。

 

過走行車は、正直言って売れないと思います。

中々価格が下がるかと

 

そして、事故修復歴車

事故有り車なんですが

 

これ、車屋さんに聞いた話なんですが

販売店によって曖昧らしいんです。

 

事故修復歴有りと書かれた車は

販売店に直接、何処が悪いのか

という事を事前に確認、確認です。

 

ローンを組む場合、マイカーローン

自動車会社や自動車販売店などで

ローンを組む場合

 

即日でローンの審査の結果が分かるのと

審査が通りやすいという利点がありますが

 

それ以外はデメリットばかり

金利は高いです。

 

5%、6%

はくだらないですねー。

 

例えば車購入のために

 

100万円借入する場合

60回払い

5年かかります。

 

利息も含めた返済額は

約116万かかります

利息だけでも16万

 

これが150万借入したらどうでしょうか?

はい。

利息だけで24万ほど持っていかれます。

倍にするほど高額な利息が・・・

 

では

銀行のマイカーローンで組むとどうなるでしょうか?

 

銀行のマイカーローン

金利は2%から3%と低いのが魅力的。

 

ですが

審査に

通常1週間から2週間程かかります

 

そして、これはあまり無い事なのですが

 

過去に滞納などの事故があったりすると

不利になったらします。

 

そうした年収や勤続年数が関わってきます。

 

金利は、安いです。

仮に

2.1%だとして

 

例えば先ほどの

100万円借入したとしましょう。

利息は6万円程で済みます

 

150万円借入したとして

8万程で済みます。

 

 

安い金額でならその販売店のローンでもいいのかもしれませんが

高い金額となってくると

馬鹿でかい利息が掛かることなります。

 

出来る事なら両者共に銀行で組んだ方が安く済みますが

 

  • 勤続年数
  • 年収
  • 年収に対しての借入額
  • ローンなどの滞納はないか

 

など全ての信用情報をクリアしないと

借入出来ません。

 

普通の会社員なら

普通に働いて、銀行で借りる方が良いという

事でしょうね。

 

中古車の値引き交渉

ハッキリ言って今のご時世。

あまり期待しない方が、良いとは思います。

 

商い精神がある人は粘るしかありませんが・・・(笑)

 

『知り合いが働いている』

『知り合いの紹介で』

 

という場合は値引いてくれる可能性は

ありますが、向こうも利益がない事は

しないはずです。

 

相手は人です。

人柄をよく持って接して

 

買います!!

 

という事を切実に伝えれば

値引きしてくれる可能性はあります。

 

おおよそで申し訳無いのですが

金額によってまばらです。

 

頑張れば

5〜10万

端数くらいは値引きしてくれるはずです。

 

お互いに、気持ちのいい買い物

取引ができるのが一番だと思いますので

 

まとめ

個人的に中古車5年未満でしておきたい

オプションはガラスコーティングです。

 

中古車でも高いものは高いですので

なるべく安く買いたい

下取りにだしていくらになるか?

というものはありますが・・・

ローンを組むにしろ

返済は計画的に。