コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

BRZの内装について紹介!

さて!

納車して数日が

経ちました。

 

相変わらず、シフトチェンジが

楽しい!

そんな、カーライフを

過ごしております。

 

BRZのインテリア、内装は?

f:id:bandsmankoki:20180827224812j:image

このBRZのグレードはS

ブラック、アルカンターラレザーパッケージで

ございます。

正直にいいますと、先代のコペンに比べて

安っぽさは

決して無い作りが、このBRZにはあるなと感じました。

 

ハンドルから

インパネル。

そしてシフトレバー

 

上質な仕上がりなんだけれども

無駄な物は無い。

車両重量は1230kgですから

軽量なスポーツカーなんですよね。

 

ドアの質感

f:id:bandsmankoki:20180827225338j:image

これは作り込まれてますね。

丁度助手席の、肘掛にあたる

レザー。

コペンにはこんなのなかった・・・

コスト的な問題か。

 

全体的に見てみて

f:id:bandsmankoki:20180827225626j:image

BRZも86も基本的には

デザインは一緒なんですけど

 

万人受けするようなスポーツカー。

そんな気がします。

 

見ていて思うのが

MTだと見たくれも

めっちゃカッコいいです!

 

MTは時代遅れなんかじゃありません!

楽しければそれでよし!

 

まとめ

新車で買うなら諸々のオプション

付けるなら350万は諸経費込みで

軽くいきそうな気はします。

中古車で中々、条件に合うものを

見つけようとしても、難しいです。

ボディカラー、トランスミッション、内装、オプション等

私にとっては、奇跡の一台です。