コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

BRZに乗って思った事、所有してみて

 BRZは2000cc

の軽量スポーツカーとして

楽しい車です!

 

所有して

少し経ちました

そこで、私個人的に

乗って、運転してみて思った事

 BRZについてまとめてみました。

 

車が意外と大きい。

 

コペンから乗り換えてみてとか

そういう話でもなく

仕事などで、普通乗用車にものりますし

 

私自身、トラックも運転していますので

大きい車にも乗りなれています。

 

ですがこの86/BRZ

低い上に車幅もあり、長さもある。

 

妙な大きさです。

大きさでいうと

ミニバンくらいあるんじゃないですかね?(笑)

 

フロントのボンネットで

場所がとられている分余計にそう思いました。

 

5速6速でも上り坂が余裕

例えば、橋を渡るとき

踏み込んで踏ん張りが欲しい!

 

って時、ありますよね。

 

このBRZはトルクが強いからでしょう

法定速度の範囲内でも

ギアを1つ落とさなくてもスムーズに

登ることができます。

 

スポーツカーの特権なのでしょうか?

 

マフラー交換後、意外と低音が強い

コペンと同じロッソモデロマフラーです。

ですので

マフラーだけは、純正から社外品へと交換しています。

 

思いました。

ターボ車みたいな低音が響く。

寧ろコペンより音量が大きくないか?(笑)

と。

 

ボクサーサウンド。

水平対向エンジン。

 

結構、噂で聞くようにドロドロサウンドで

実際に聴くと、アイドリング時でも

低音が強いです。

 

特に、朝一。

エンジン始動時は

かなり響きます。

暖気すれば少しは落ち着きますが

 

それでも太い音です。

 

まとめ

見てみると

デメリットを書いているように見えますが

そんな事はありません!

寧ろこれがいいのです。

スポーツカーを所有しているなと

実感させられます。