コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

ドライブレコーダーを取り付けます!

やはり、万が一の

 

事故には

ドライブレコーダーは

 

必須かと思いまして

購入を決断しました!

 

今回取り寄せていた

ドライブレコーダーが

BRZを買った販売店さんの方に入荷しました。

 

コムテック ZDR-015

 

 

今回買ったドライブレコーダーはこちら。

 

メーカーは、コムテックさんになります。

 

以前乗っていたコペンはユピテルの製品を

装着していました。

 

ZDR-015の特徴

 

 

このZDR-015の最大の特徴は

 

前後2カメラ標準

 

というところになります。

 

何故今回後ろ側も取り付けたかというと

確かに、事故を起こした時の

証拠としては

 

フロントのみの映像だけでも

証拠にはなるのかもしれませんが

 

当てられたり

煽り運転が原因だったり

その他の状況が細かく分かる。

 

という事で、前後セットにしました。

 

ナンバーが白飛びしずらい

高画素数なのはもちろんのことなのですが

映像を撮るモードの選択により

 

夜間のナンバーを

認識しやするなるという

特徴があるのもこのドライブレコーダーの特徴です。

 

夜間は、ナンバー灯が付きますので

それに伴い、映像の一部分が白く飛ぶことが

多々あるのですが

このドライブレコーダーはその心配が少ないということになります

(※フロントカメラのみ)

 

GPS機能付き

証拠としては

最高ではないでしょうか?

 

いつどこで発生したかという事を

パソコンの中でも確認できます。

 

 

その他の機能など

ドライブレコーダーは常時録画ですが

衝撃センサーとしてGセンサーも標準装備です。

 

デメリットとしては作業工賃が

リアも含めると若干高くなる事ですね。

配線の取り回しなど若干複雑になるそうなので

時間もかかるそうです。

 

まとめ

もしもの事故の時の証拠と

保険の材料としては

かなりの安心材料になります。