コペンとトラックのドライバー

コペンや車の事、仕事のトラックについてなど書いていきます。

BRZの自損事故、今後について

f:id:bandsmankoki:20181115222440j:image

先日、私の不注意で

愛車BRZを単独事故させてしまいました。

 

今までの流れと

今後どのような流れで

修理の流れになるのかをまとめました。

 

修理見積もりをとってみるが

軽く20万を超えていましたので

今回は致し方なく

私が加入している

車両保険の方から

 

自損。

 

という形で

車の修理を見積もってもらい

段取りを組んでいただきました。

 

警察への物損事故届け

最寄りの警察へ

物損事故の報告。

 

事故証明が必要ですので

電話しました。

 

自動車保険会社から電話

「自損の件でお電話・・・

今回3等級ダウンになります。」

 

覚悟していた事ですが

自分の不注意、そして

自分が悪いのですから

仕方がない事です。

 

整備工、板金塗装から電話

実は走行上問題はなく

タイヤハウスは若干出てますが

異音などもぜずに走行可能です。

 

ただ、ぶつけてしまった助手席側のドアが

扉とパーツが干渉してしまい

開きづらくなってしまってるので

そこだけ、応急処置で直してもらうような

形をひとまずはとっていただきました。

 

車でどうしても出かける用事があり

走行時の差し支えなければ

修理の入稿はその後でと伝えました。

 

案の定、部品が届くのがそれくらい前後ですので

 諸々用事を済ませて修理。

というような流れにしました。

 

まとめ

保険を使うから使わないかは別として

事故後の二次災害が怖いところです。

とにかく、出来る限り冷静に対処して

それでもダメな時は、近くの人にだれか

きてもらう。

車の修復も時間がかかりますが

心の持ち直しも

しばらくしてからではないと

時には、無理があります。